ページの先頭です

「北区一日子ども区長」を実施しました

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年8月28日

「北区一日子ども区長」を実施しました

北区の将来を担う小学生に、北区の魅力や特性、また北区役所の幅広い業務を理解してもらい、自分が住んでいる北区の将来を考えてもらうことを目的に「北区一日子ども区長」を実施しました。北区内の小学校19校を対象として公募により各学校から1名ずつ一日子ども区長に任命しました。

子ども区長集合写真

一日子ども区長の集合写真です。
北区マスコットキャラクターの「キタッコ」と楠地区マスコットキャラクター「くすのっち」も駆けつけてくれました。

実施日

令和元年7月31日

実施内容

任命式およびオリエンテーション

任命式 区長より任命状を授与され、一日子ども区長に就任。

オリエンテーション 区職員より区役所の仕事、北区の魅力や特徴についてレクチャーを実施。

任命式

津坂区長から子ども区長へ任命状が授与されました。

視察

北区役所の各部署を視察した後、北区の特性を知るために3グループに分かれて区内各所を視察。

  • グループ1

「北区の福祉」について知るため、障害者就労支援施設を訪問し作業の様子を見学。革製品の製作を体験。

障害者就労支援施設訪問の様子

木づちを使って革製品に模様をつける体験をしました。

  • グループ2

「北区の魅力・防災」を知るため、楠公園の遊具点検を体験し、楠公園地下にある巨大な雨水貯留施設である楠調整池を見学。

遊具点検

遊具を点検する方法などの説明を受けました。

  • グループ3

「安心安全で快適なまちづくり」について知るため、水処理センターを訪問し、家庭等から出た水をどのように処理しているか見学。

水処理センター見学

水処理センターの様々な施設を見学しました。

体験

北区に根付く伝統工芸を体験するため「名古屋型友禅」の職人さんを招いて指導を受け、友禅染めを体験。

区役所の業務の一つである選挙について職員より講義を受け、模擬投票を体験。

友禅体験の様子

職人さんから指導を受けて友禅染めでオリジナルのエコバッグを作成しました。

懇談会

今日一日の体験をもとに、北区を「笑顔が満開!のまち」にするためにはどうすればよいかというテーマで話し合い、子ども区長から区長へ意見を提案。また、区長をはじめとした区幹部職員及び区政協力委員議長と懇談会を開催し、意見交換を実施。

(主な意見)

  • 障害者就労支援施設では自分の得意なことを生かして物作りに励んで給料をもらっており、良いことだと思った。
  • どんな世代の人でも楽しめる場所やお祭りなどのイベントを開き、北区の人がハッピーになれるような取り組みをしてほしい。
  • 公園の草むしりや清掃を行い、遊びやすい公園を自分たちの手で作っていくと良いのではないかと思った。
  • 北区の花コスモスを植えて町をきれいにするイベントを開くとともに、交通安全やいじめ防止などのイベントを一緒に行うと効果を高めることができるのではないかと思った。
懇談会

区長をはじめとした職員と子ども区長で意見交換を行いました。

まとめ

一日の体験を通して、子ども区長からは北区のことをより良くするための様々な意見やアイデアをいただきました。いただいた意見を大切にして、北区役所の施策に取り入れていきたいと思います。北区が「笑顔が満開!のまち」となることをめざし、取り組んでまいります。

このページの作成担当

北区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-917-6428

ファックス番号

:052-914-5752

電子メールアドレス

a9176427@kita.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ