ページの先頭です

ユニバーサルデザインタクシーの感染症対策にかかる補助

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年7月13日

ページの概要:ユニバーサルデザインタクシーの車内における感染症対策の経費に対して補助を行います。

補助制度概要について

対象事業者

一般乗用旅客自動車運送事業者のうち、名古屋市内に使用の本拠を有し、市内を営業区域とする事業者(福祉輸送限定を除く)

対象車両

対象経費

  • タクシー車内における運転席と後部座席を隔離する飛沫感染防止設備【必須】
  • その他、感染症対策に必要な設備、物品等(マスク、アルコール消毒液など)

令和2年4月1日から令和3年3月31日までに購入・設置するものが対象です。(購入・設置済みを含みます。ただし、補助金の交付を受けるためには、見積書、領収書等の証拠書類が必要です。)

補助額(上限)

車両1台あたり5万円

その他

本事業は導入見込みの調査票を事前に提出(令和2年6月5日(金曜日)期限)いただいたものが対象です。

申請手続きについて

申請書類

  • 交付申請書(第1-1号様式)、内訳書(第1-2様式)
  • 見積書(写)
  • その他市長が必要と認める書類

※提出部数:2部(うち、事業者控え1部)

申請書提出窓口

名古屋タクシー協会

  • 住所:名古屋市昭和区滝子町30-16 愛知県自動車会館4階
  • 電話番号:052-871-0601

補助金交付手続きの流れ

交付申請(上記の申請書類を名古屋タクシー協会へ提出)⇒交付決定⇒事業着手(発注・納品)完了実績報告(様式6を名古屋タクシー協会へ提出)⇒額の確定通知⇒補助金請求(様式8を名古屋タクシー協会へ提出)⇒補助金支払

※実績報告書及び補助金交付請求書は、郵送提出も可

必要書類の様式一覧

  • 交付申請 第1-1号様式・第1-2号様式を名古屋タクシー協会に提出
  • 完了実績報告 第6号様式を名古屋タクシー協会に提出
  • 補助金請求 第8号様式を名古屋タクシー協会に提出
  • 変更(中止・廃止) 第3号様式を障害企画課に提出
  • 遅延等 第5号様式を障害企画課に提出 

様式ダウンロード

(参考)名古屋市ユニバーサルデザインタクシー感染症対策補助要綱

このファイルはテキスト情報のない画像データです。内容を確認したい場合は、下記作成担当の健康福祉局障害企画課までお問合せください。

名古屋市ユニバーサルデザインタクシー感染症対策補助要綱

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

健康福祉局 障害福祉部 障害企画課 企画係
電話番号: 052-972-2538
ファックス番号: 052-951-3999
電子メールアドレス: a2538@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ