ページの先頭です

各種相談窓口

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年5月10日

帰国者・接触者相談センター

 名古屋市では、新型コロナウイルス感染症に関する「帰国者・接触者相談センター」を開設しております。発熱や呼吸器症状がある方などで、医療機関(帰国者・接触者外来)を受診すべきかどうかなどの対応を相談できます。

帰国者・接触者相談センターに相談する目安

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方等(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方、妊婦の方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
    (症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)

帰国者・接触者相談センター連絡先

帰国者・接触者外来

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大に十分対応し、同感染症の疑い患者を、診療体制等の整った医療機関に確実につなぐために、疑い患者を診察する医療機関です。

 「帰国者・接触者相談センター」を通じて受診手順を理解した状態で疑い患者が受診することで十分な感染防止を行うという「帰国者・接触者外来」の趣旨から、医療機関名は非公表となっております。


一般的な相談について

名古屋市保健センター

 保健センターでの相談受付は、平日午前8時45分から午後5時15分までです。

 ・保健センター感染症対策等担当一覧

厚生労働省の電話相談窓口

 厚生労働省の電話相談窓口は午前9時から午後9時です。
 0120-565653(フリーダイヤル)
 聴覚に障害のある方をはじめ、電話でのご相談が難しい方は以下の窓口をご利用ください。
 ファックス番号 03-3595-2756
 電子メールアドレス corona-2020@mhlw.go.jp

愛知県LINE公式アカウント「新型コロナ対策パーソナルサポート」

 愛知県のLINEアカウントにて、あなたの状態に合わせた新型コロナウイルスに関する情報をお知らせします。詳細は愛知県のホームページをご覧ください。
 愛知県ホームページ(外部リンク)別ウィンドウ

 QRコード スマートフォンでご覧ください。

愛知県LINE公式アカウントのQRコードです

このページの作成担当

健康福祉局健康部感染症対策室感染症係

電話番号

:052-972-2631

ファックス番号

:052-972-4203

電子メールアドレス

a2631@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ