ページの先頭です

本市後期高齢者医療制度に係る申請等の新型コロナウイルス感染症への対応について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年3月31日

本市後期高齢者医療制度に係る申請等の新型コロナウイルス感染症への対応について

保険料に係る減免申請について

 所得激減による保険料減免の額につきましては、申請日の属する月以降の納期未到来分の保険料額を限度とするため、申請日時点で既に納期限を過ぎている保険料は減免の対象外となりますが、入院、自宅待機、感染拡大を防止する観点から不要不急の外出を避けた等のやむを得ない事情で申請が遅延した場合は、申請の事由が生じた日、又は令和2年3月10日のいずれか遅い日を申請日とみなし減免適用をします。(やむを得ない事情を証明する書類(医療機関の領収書等)や申立書を提出していただきます。)
 なお、新型コロナウイルス感染症に関連のない遅延については、従来どおりの取り扱いとなります。

保険料の徴収猶予について

 新型コロナウイルス感染症に関連し、保険料の納付が困難な場合は、お住いの区の区役所までご相談ください。

被保険者資格に関する届出・申請について

 入院、自宅待機、感染拡大を防止する観点から不要不急の外出を避けた等のやむを得ない事情があり、届出が遅延した場合はお住いの区の区役所にご相談ください。また、上記理由により郵送による届出等をご希望の場合もご相談ください。

このページの作成担当

健康福祉局生活福祉部医療福祉課後期高齢者医療係

電話番号

:052-972-2573

ファックス番号

:052-972-4148

電子メールアドレス

a2573@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ