ページの先頭です

できることから考える-障害のある人もない人も共に生きる社会を考えるシンポジウム-

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年12月2日

日時

 令和2年1月25日(土曜日) 午後1時30分から午後4時15分まで(開場は午後1時00分からです。)

会場

 朝日ホール(名古屋市中区栄一丁目3番3号 朝日会館15階)
 地下鉄東山線・鶴舞線「伏見」駅下車 7番出口より西へ
 駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。

プログラム

第1部

 基調講演「いちばんじゃなくて、いいんだね-生まれてきてくれて、ありがとう-」
 元五輪ランナー・タレント・熊本県議会議員 松野 明美 さん

松野明美さん

第2部

 講演「障害のある人から見たやさしいまちとは?」
 弁護士・名古屋市視覚障害者協会会長 田中 伸明 さん

第3部

 パネルトーク「障害のある人もない人も共に生きる社会の実現へ」
 コーディネーター 伊藤 葉子 さん(中京大学現代社会学部准教授)
 パネリスト 松野 明美 さん、田中 伸明 さん ほか

参加方法

 入場無料ですが、事前申し込みが必要です。(抽選300名)
 はがき・ファックス・電子メールのいずれかで、以下の4点を明記の上、下記の申込先までお送りください。

  1. 郵便番号・住所
  2. 氏名
  3. 電話番号
  4. 参加希望人数

申込先

 〒460-8488 (住所不要)朝日新聞名古屋本社メディアビジネス部「できることから考える」係
 ファックス番号:052-221-5804 (「できることから考える」係と明記してください)
 電子メールアドレス:nadv-1@recv.asahi.com(件名を「できることから考える」として送信してください)

申込締切日

 令和2年1月20日(月曜日) 必着

イベントの問い合わせ先

 「できることから考える」事務局
 電話番号:052-231-5537
 ファックス番号:052-221-5804

このページの作成担当

健康福祉局 障害福祉部 障害企画課 企画育成係
電話番号: 052-972-2538
ファックス番号: 052-951-3999
電子メールアドレス: a2538@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ