ページの先頭です

「一日食品衛生監視員」を開催しました

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年9月19日
「食品衛生監視員」という仕事をご存知ですか。食品衛生監視員は、食の安全を守るために、食品製造業や飲食店の監視・指導、食中毒の調査、食品の検査を行っています。
食品の流通拠点である名古屋市中央卸売市場本場には食品衛生検査所があり、ここに所属する食品衛生監視員が市場内の衛生管理等について監視を行っています。

令和元年8月1日(木曜日)、一日食品衛生監視員事業を実施しました。名古屋市食の安全・安心モニター3名と東海学園大学学生7名が一日食品衛生監視員となり、アドバイザーの名古屋女子大学の近藤先生とともに、早朝から市場の監視、事業者や行政との懇談会を行いました。

市場の監視

一日食品衛生監視員の方には、事前に講習会に参加していただき、市場内の様子や監視のポイントをお知らせしました。当日の監視では、市場内の「卸売場」や「仲卸売場」等の各施設で、事業者の方々から日頃の衛生管理について説明を受けるとともに、一日食品衛生監視員が自らの目で、流通する食品の表示や取り扱いなどの衛生面について監視を行いました。
太物低温卸売場での監視の様子

太物低温卸売場で、せり売りされるマグロの管理について確認

鮮魚仲卸売場での監視の様子

鮮魚仲卸売場で、包丁やまな板の取り扱いについて確認

加工品卸売場での監視の様子

加工品卸売場で、表示や温度管理について確認

青果物低温卸売場での監視の様子

青果物低温卸売場で、野菜や果物の保管について確認

懇談会

一日食品衛生監視員から、「普段見ることのできないところや衛生管理について詳しく見ることができ勉強になった。」「食材毎に衛生管理の仕方が異なっていてとても勉強になった。」「市場に出回っているものが一番安心だと聞けて安心した。」など多数の意見が寄せられました。特に、食品の取り扱いやその施設の衛生管理について活発な意見交換がなされ「思った以上に整理整頓され、衛生面に気を使っていると思った。」「温度管理がここまでしっかりと行われているとは思わなかった。」「魚ごとに工夫して傷みにくいような低温管理をしていると知り勉強になった。」などの感想がありました。

近藤先生からは「活発な議論を通して、場内の方々の衛生管理の工夫や、食品衛生検査所の検査のこと、その他の関係者の方々の色々なチェック方法をお伺いできて非常に有意義な経験をさせて頂いた。クーラーにフィルターを設置して埃の落下を防いだり、自動ドアを設置して扉が長時間開放されないようにしたりと、きちんと温度管理等もされていたこと、現場の方々の長年の目利きと勘で食品の種類に応じた衛生管理がされていたのが印象的だった。場内の方々と検査所の方々の間の良い協力関係により、市場を通して名古屋市を流通している食品の安全性が担保されていることがわかりとてもよかった。」と、総括がありました。

市場内関係者との懇談会の様子

市場内関係者との懇談会

参加者の感想

一日食品衛生監視員の方に、本事業についてのアンケートを行いました。

1 市場内の監視を体験していかがでしたか。

  • 簡易検査や温度測定など、普段経験できないことをさせていただけてよかった。
  • 普段、食卓やスーパーに並んでいる魚や野菜がどのように届けられているか知ることができ、とても新鮮で印象に残った。
  • 監視を行う際、食品の見た目だけでなく、表示や温度も細かく確認していることが分かった。
  • 実際に働いている方の生の意見が聞けてよかった。

2 懇談会に出席していかがでしたか。

  • 色々な立場の方からお話を聞くことができてよかった。
  • 市場で売る側の意見を聞くことができ、どんなことを考えながら仕事をしているかなど知ることができた。
  • 消費者のために様々な工夫をして一生懸命にお仕事をされていることに感動した。
  • 活発な意見交換を通して、市場と市民の情報共有ができて理解が深まった。

本事業を通じて、市場という食品流通の最前線における衛生管理について理解を深めてもらうことができました。また、懇談会で消費者・事業者・行政が意見交換を行うことにより、食の安全・安心について考える貴重な機会となりました。

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 食品衛生検査所 微生物検査係
電話番号: 052-671-3371
ファックス番号: 052-671-3383
電子メールアドレス: a6713371-01@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ