ページの先頭です

「#ベジフルなごや」フォトコンテスト

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年5月22日

「#ベジフルなごや2020」フォトコンテスト開催のお知らせ

 本市では、健全な食生活の実践に向けて食育の推進に取り組んでいますが、若い世代における栄養バランスを考えた食事の実践度が低く、野菜や果物をあまり摂取しない傾向にあります。まずは野菜や果物をしっかりと食べて、栄養バランスのよい食事を目指していただくため、国が定める6月の「食育月間」に、ソーシャルメディアを活用したフォトコンテストを開催します。

開催概要

令和2年6月の1か月間を応募期間として、以下のルールを守ってください。

  1. 野菜や果物を使った、栄養バランスがよく、かつ彩り豊かな料理を対象とします。
  2. 一食の中で飲食したもの全てを撮影・投稿してください(写真は複数枚にわたっても可)。自作でも飲食店で注文したものでも可ですが、なるべくお家ごはんを楽しんでください。
  3. 期間中に一人で複数回投稿することも可です。
  4. 応募は、市内に在住・在勤・在学の方又は市内の飲食店によるものとします。
  5. 撮影した料理は、完食して食べ残しのないようにしてください。


参加方法について

各自でお持ちのInstagram又はFacebookのアカウントから、「名古屋市健康増進課」のページをフォローしたうえ、「#ベジフルなごや2020」のハッシュタグを付けて写真を投稿していただくことで、応募受付とします。

審査方法について

管理栄養士としてこの地方で幅広く活躍されている山本理江さん、イラストレーター及び野菜ソムリエとしても活躍されているべじこさんに審査員を務めていただき、10件の写真を選定します。いずれにおいても、食事の「栄養バランスのよさ」(例:主食・主菜・副菜を揃えるなど)と「彩りが豊かであること」を審査基準とします。

山本理江さん

山本理江(まさえ)さん:管理栄養士・フードコーディネーター。出産を機にフリーランスの管理栄養士として栄養指導に従事。その後レシピ作成・メニュー開発、料理教室などを始めて徐々に活動の場を増やしていく。現在は、栄養指導7,000人以上、レシピ作成は数千点の実績を持つ。栄養士業務の他、コラムの執筆、フードコーディネーターとして情報番組・テレビ番組の調理コーナー出演、ラジオ出演や料理番組のフードコーディネートも多数行っている。また6次産業化プランナーとして新商品開発業務・新商品開発のための講師活動も行う。

べじこさん

べじこさん:イラストレーター、野菜ソムリエ、シニアソルトコーディネーターとして活動中。「野菜や塩を楽しく伝える」ことをモットーにトマトをかぶったキャラクター「べじこ」という愛称で活動している。
東海エリアの野菜摂取量向上を目指して企業とコラボして作成した「ラブベジのうた」は東海エリアのスーパーで映像・歌が放映されている。また、シニアソルトコーディネーターとして、文化センターでの塩講座や飲食店とコラボしてイベントを開催するなど、より豊かな食卓が増えるよう幅広い活動をしている。

景品などのご紹介

審査の結果、優れた写真10件の投稿者(写真の採用は1人1件まで)に、食育協賛企業等からの協賛品を含む景品の詰め合わせをプレゼントします。対象の方には、7月中に投稿元のアカウントあてにダイレクトメッセージを送信し、発送先の郵便番号・住所・氏名をお尋ねします。 

●協賛:味の素株式会社、カゴメ株式会社、カルビー株式会社、学校法人椙山女学園、  なごや農業協同組合、 ポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社、株式会社ヤクルト東海(50音順)

協賛品一覧





入賞者の方々には、画像の協賛品一式のうち1点以上を進展いたします。なお、画像の協賛品はイメージであり、数量や品目は実際と異なる場合があります。(協賛品を含め、2,500円以上の景品の詰め合わせをお送りする予定です。)

応募上の注意点

選ばれた10件の写真は、市公式ウェブサイトと当課のInstagram・Facebookページで、審査員の講評とともに紹介させていただきますので、あらかじめご了承ください。

  健康増進課Instagramページ(外部リンク)別ウィンドウ

  健康増進課Facebookページ(外部リンク)別ウィンドウ

また、写真の撮影・投稿に際しては、飲食店とのトラブルのないよう、各種ソーシャルメディアにおける取扱いに倣って各自でご配慮ください。

健康増進課Instagram QRコード



←名古屋市健康増進課のInstagramページのQRコードです。

健康増進課Facebook QRコード



←名古屋市健康増進課のFacebookページのQRコードです。

その他(広報物の作成)

#ベジフルなごや2020フォトコンテスト広報物



今回のフォトコンテスト実施に係る周知啓発用広報物については、金城学院大学国際情報学部庫元ゼミの皆さん及び同大学広告研究会の皆さんとの協働により作成しました。

「#ベジフルなごや2020」フォトコンテスト周知啓発用広報物のファイルについては一部テキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は、健康福祉局健康増進課推進係(電話番号:052-972-3078)までお問い合わせください。

「#ベジフルなごや2020」フォトコンテスト周知啓発用広報物

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

参考:令和元年度開催分

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康増進課 推進係
電話番号: 052-972-3078
ファックス番号: 052-972-4152
電子メールアドレス: a2637@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ