ページの先頭です

期限表示について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年2月1日

期限表示について

食品の期限には賞味期限と消費期限があります

賞味期限

おいしく食べることができる期限です!

定められた方法により保存した場合で、期待されるすべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限を示す年月日をいいます。賞味期限を過ぎても、すぐに食べられないということではありません。

【表示される食品】
カップめん、清涼飲料水など


消費期限

期限を過ぎたら食べない方が良いです!

定められた方法により保存した場合で、腐敗、変敗、その他品質の劣化に伴い安全性を欠くこととなるおそれがないと認められる期限を示す年月日をいいます。

【表示される食品】
弁当、サンドイッチ、惣菜など


ふたや包装をあけてしまったら?

一度開封した食品は、表示されている期限にかかわらず、早めに食べるようにしましょう。

期限表示の設定について

期限表示は未開封状態で保存方法を守った場合の期限であることに注意しましょう。常温で保存すること以外に留意すべき特段の事項がない場合は、保存方法の表示が省略されていることがあります。

詳しくはこちらへ

このページの作成担当

健康福祉局健康部食品衛生課食品表示担当

電話番号

:052-972-4630

ファックス番号

:052-955-6225

電子メールアドレス

a4630@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ