ページの先頭です

食品衛生法・食品表示法違反の公表について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年2月1日

食品衛生法違反の公表について

名古屋市では、食品衛生法第63条の趣旨等を踏まえ、食品衛生法違反等に基づく行政処分を行った事例について、公式ウェブサイトにて公表しています。

なお公表期間は、原則として処分等を行った日の翌日から起算して7日を下らない期間とし、公表期間終了後は原則として3か月を下らない期間、内容の一部を削除して情報提供します。

※食品衛生法第63条
厚生労働大臣及び都道府県知事は食品衛生上の危害の発生を防止するため、この法律又はこの法律に基づく処分に違反したものの名称等を公表し、食品衛生上の危害の状況を明らかにするよう努めるものとする。

食品表示法違反の公表について

名古屋市では、食品表示法第7条の趣旨等を踏まえ、食品表示法違反等に基づく行政処分を行った事例について、公式ウェブサイトにて公表しています。

なお公表期間は、原則として、改善報告書の受理日又は業務停止の期間の終了日の翌日から起算して7日経過後とします。

※食品表示法第7条
内閣総理大臣、農林水産大臣又は財務大臣は、前条(食品表示法第6条)の規定による指示又は命令をしたときは、その旨を公表しなければならない。

このページの作成担当

健康福祉局健康部食品衛生課食品衛生係

電話番号

:052-972-2646

ファックス番号

:052-955-6225

電子メールアドレス

a2646@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ