ページの先頭です

楽ひざ体操講座(通信制講座)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年8月21日

講座概要

 この講座は、名古屋市と南山大学が連携して行うもので、事前にお申込みが必要です。

 ひざに軽い痛みを有する方を対象にした通信制の体操講座です。

申込期限

平成29年9月22日(金曜日)必着

申込方法

下記添付ファイル「参加申込書兼膝痛調査用紙」に必要事項を記入し、ご郵送ください。

「参加申込書兼膝痛調査用紙」をダウンロードできない・印刷できない場合は、名古屋市健康福祉局健康増進課なごや健康カレッジ担当(電話番号052-972-3078)までお問い合わせください。

申込先

名古屋市健康福祉局健康増進課なごや健康カレッジ担当

郵便番号:460-8508

住所:名古屋市中区三の丸三丁目1-1

講座の流れ

  1. 「参加申込書兼膝痛調査用紙」を記入・郵送
  2. 膝の状態評価
    専門家が参加の可否を判断します。
  3. 参加認定
    参加者を認定します。本講座への参加が適切ではないと判断した方には、関連情報をお届けします。
  4. 教材送付
    南山大学ヘルスプロモーション研究室から「楽ひざ体操」の教材が届きます。
  5. 楽ひざ体操を50日間実践
    参加者は「楽ひざ体操」を50日間実施します。
  6. 電話相談
    途中で心配ごとがあれば、電話相談をご利用ください。
  7. 自己評価を返送
    50日後に送付される「事後・膝痛調査用紙」にご記入のうえ南山大学ヘルスプロモーション研究室に返送してください。
  8. 効果判定
    判定結果に基づいて、今後の対策をアドバイスします。

講座の期間

平成29年10月15日(日曜日)から平成29年12月3日(日曜日)

対象者

名古屋市内在住の50歳以上の方

教材費等実費

無料

定員

300名

楽ひざ体操講座及び参加申込書兼膝痛調査用紙のファイルについてはテキスト情報のない画像データです。内容を確認したい場合は、健康福祉局健康増進課なごや健康カレッジ担当(電話番号052-972-3078)までお問い合わせください。

詳しくは、添付ファイルをご覧ください。

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

健康福祉局 健康部 健康増進課 推進係
電話番号: 052-972-3078
ファックス番号: 052-972-4152
電子メールアドレス: shokuiku@kenkofukushi.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ