ページの先頭です

名古屋市中央卸売市場のあり方検討

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年4月28日

名古屋市中央卸売市場のあり方検討

 卸売市場法の改正など卸売市場を取り巻く環境が大きく変わっていく中、今後も市民に安定的に生鮮食料品を供給し続けるためにはどうあるべきか、将来のあり方を検討しています。

 令和元年度は、有識者による「名古屋市中央卸売市場のあり方検討懇談会」において、市場関係者からも意見を聴きながら検討を行いました。


 ※懇談会報告書のファイルはサイズが大きいため、ファイルを開くのに時間がかかることがあります。

懇談会報告書

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

経済局 商業・流通部 市場流通室 市場流通係
電話番号: 052-972-2442
ファックス番号: 052-972-4138
電子メールアドレス: a2439@keizai.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ