ページの先頭です

新型コロナウイルスに関連する家庭ごみの廃棄方法のお知らせ

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年5月14日

新型コロナウイルス感染者やその疑いのある方のごみ・資源の出し方

可燃ごみの出し方

収集車がごみを圧縮する際に、袋が破裂することがありますので、

  • マスクやティッシュは、内袋に入れるなど二重にする
  • 中身を詰め込みすぎない
  • ごみ袋は空気を抜いてしっかりしばる

ことにご協力ください。


また、ご家族などがごみを出す際は、

  • ごみに直接触れない
  • ごみを捨てた後は手を洗う

ことを心がけましょう。


資源の出し方

対象となるもの

  • 空きびん
  • 空き缶
  • ペットボトル
  • プラスチック製容器包装
  • 紙製容器包装
  • 紙パック

出し方

プラスチック等の表面についた新型コロナウイルスは、3日程度で感染力がなくなるとされています。

感染予防のため、ご家庭で1週間程度保管してから、それぞれの品目でお出しください。


その他

  1. 不燃ごみ、粗大ごみは、お急ぎでない場合はなるべく排出をご遠慮ください。
  2. 新型コロナウイルス感染症に感染した方やその疑いのある方以外の方が使用したものは、通常の排出方法でお出しください。

【環境省】新型コロナウイルスなどの感染症対策のためのご家庭でのごみの捨て方のファイルは一部テキスト情報のない画像データです。内容を確認したい場合は、名古屋市環境局事業部作業課作業係 電話番号052-972-2394までお問い合わせください。

新型コロナウイルスに係る廃棄物対策のチラシ

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

環境省の通知・Q&A(外部リンク)

関連リンク

このページの作成担当

環境局事業部作業課作業係

電話番号

:052-972-2394

ファックス番号

:052-972-4133

電子メールアドレス

a2393@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ