ページの先頭です

工場(ナ行):工場、卸売市場など(令和元年度)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年6月25日

 計画書及び実施状況書のファイルについては、テキスト情報のない画像データになります。計画書等の記載事項を確認したい場合は、このページの作成担当までお問い合わせください。

名古屋市鳴海工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:70,290トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量

名古屋市鳴海工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2)
70,29069,235
削減率(%)基準1.5

計画書及び実施状況書

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

名古屋製酪株式会社

平成30年度の温室効果ガス総排出量:3,982トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量

名古屋製酪株式会社 本社工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2)
3,9823,922
削減率(%)基準1.5

鳴海製陶株式会社 本社工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:2,797トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:原単位排出量

鳴海製陶株式会社 本社工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(kg-CO2
/百万円)
424.2411.5
削減率(%)基準3.0

ニチハ株式会社 名古屋工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:137,740トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:原単位排出量

ニチハ株式会社 名古屋工場
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2
/製品千坪)
19.2418.66
削減率(%)基準3.0

ニチハマテックス株式会社 大江工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:10,576トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:原単位排出量

ニチハマテックス株式会社 大江工場 名古屋事業所の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(kg-CO2/t)
233.8226.8
削減率(%)基準3.0

株式会社ニチレイ・ロジスティクス東海 白鳥物流センター

平成30年度の温室効果ガス総排出量:3,553トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量

株式会社ニチレイ・ロジスティクス東海 白鳥物流センターの抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2)
3,553 3,447
削減率(%)基準3.0

株式会社ニチレイ・ロジスティクス東海 名古屋埠頭物流センター

平成30年度の温室効果ガス総排出量:2,105トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量

株式会社ニチレイ・ロジスティクス東海 名古屋埠頭物流センターの抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2)
2,1052,042
削減率(%)基準3.0

日清オイリオグループ株式会社 名古屋工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:66,494トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:原単位排出量

日清オイリオグループ株式会社 名古屋工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2/t)
0.075830.06673
削減率(%)基準12.0

日清製粉株式会社 名古屋工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:3,944トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量及び原単位排出量

日清製粉株式会社 名古屋工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(トン-CO2)
3,944 3,825
削減率(%)基準3.0
日清製粉株式会社 名古屋工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2/t)
0.05049 0.04898
削減率(%)基準3.0

日清製粉プレミックス株式会社 名古屋工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:2,211トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量

日清製粉プレミックス株式会社 名古屋工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2)
2,2112,177
削減率(%)基準1.5

日東エフシー株式会社 名古屋工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:4,076トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量

日東エフシー株式会社 名古屋工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2)
4,0764,036
削減率(%)基準1.0

日本碍子株式会社 名古屋事業所

平成30年度の温室効果ガス総排出量:46,934トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量

日本碍子株式会社 名古屋事業所の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2)
46,934 45,526
削減率(%)基準3.0

日本製粉株式会社 名古屋工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:5,011トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:原単位排出量

日本製粉株式会社 名古屋工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(kg-CO2/t)
38.75 38.52
削減率(%)基準0.6

日本特殊陶業株式会社 本社工場

平成30年度の温室効果ガス総排出量:6,931トン-CO2

温室効果ガスの抑制の目標設定方法:総排出量

日本特殊陶業株式会社 本社工場の抑制目標及び達成状況
項目基準年度の
実績
(平成30年度)
目標
(令和3年度)
計画期間
1年度目の実績
(令和元年度)
計画期間
2年度目の実績
(令和2年度)
計画期間
3年度目の実績
(令和3年度)
排出量
(t-CO2)
6,9316,723
削減率(%)基準3.0

このページの作成担当

環境局環境企画部低炭素都市推進課事業活動推進係

電話番号

:052-972-2693

ファックス番号

:052-972-4134

電子メールアドレス

eco-nagoya@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ