ページの先頭です

「家庭の生ごみ減らし隊隊員養成講座」を開催します!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年5月30日

ページの概要:家庭の生ごみ減らし隊隊員養成講座についてご案内します。

日本では、まだ食べられるのに捨てられる食品、
いわゆる「食品ロス」が一人一日当たり茶碗1杯分も出ており、その半分は家庭から出されています。
この「食品ロス」を減らすには、ひとりひとりが正しい知識を持つことが大切です。
そこで、お店などに出向き、一般市民の方に生ごみを減らすキャンペーンを行う、
「家庭の生ごみ減らし隊」を結成します!
生活に欠かせない「食」のムダを減らすため、共に学び、活躍してみませんか?

講座内容(連続講座)

1 講義

日時:平成30年7月4日(水曜日)午前10時から正午まで

テーマ:

  • 生ごみ出さないプロジェクトとは?
    (生ごみ出さないプロジェクトリーダー 岩月 宏子氏)
  • 正しく知る賞味期限
    ((株)ヤマナカ 総務部部長 市川 浩二氏)

会場:東生涯学習センター 第2集会室(公共交通機関をご利用ください)

2 お店探検、模擬体験

日時:平成30年7月11日(水曜日)午前10時から正午まで

テーマ:

  • お店で探そう!賞味期限クイズ(実際にお店に出向きます。)
  • キャンペーン模擬体験

会場:イオンナゴヤドーム前店等

(集合場所等は決まり次第参加者の皆様にお伝えします。)

3 見学&交流会

日時:平成30年7月18日(水曜日)午前10時から午後1時半まで

テーマ:

  • 工場見学(生ごみ飼料化工場)
  • 手作りランチパーティー

会場:中部有機リサイクル株式会社等

(集合場所等は決まり次第参加者の皆様にお伝えします。)

主催

2R推進実行委員会(事務局:名古屋市環境局資源化推進室)

※ 2R推進実行委員会とは?・・・市民・事業者・行政の協働で食品ロス削減を含めた2R(リデュース・リユース)を推進しています。

募集期間

平成30年6月11日から平成30年6月27日まで

募集定員

18名(先着順 定員になり次第締め切り)

受講料

無料

申し込み

ファックス、郵送及びメールにて

  1. 氏名
  2. 職業など(任意)
  3. ご住所
  4. ご連絡先(電話)
  5. その他連絡事項

を記入のうえ、次の申込先へ送付いただきますようお願いします。

(添付の申込書もご利用いただけます。)

申込先

名古屋市環境局ごみ減量部資源化推進室

〒460-8508 名古屋市中区三の丸三丁目1-1

ファックス番号:052-972-4133

電子メールアドレス: a2297@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

家庭の生ごみ減らし隊隊員養成講座を開催します!

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

環境局 ごみ減量部 資源化推進室 資源化推進担当
電話番号: 052-972-2379
ファックス番号: 052-972-4133
電子メールアドレス: a2297@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ