ページの先頭です

ふれあいトーク 東アジアの湿地の文化

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年5月10日

ふれあいトーク 第2回 東アジアの湿地の文化(中国・タイ・日本)

受け継がれた地域の技と知恵 湿地と人の暮らし

庭園や水辺の夜景などの観光、湿地の恵みをおいしくいただく郷土料理、動植物の保全と農業、ジュニア・ユース・大人による様々な取組みなど、湿地と人々の暮らしは、私たちにとって大変身近なものです。それは、地域で受け継がれてきた技や知恵、つまり湿地の文化で成り立っています。楽しく面白い湿地の文化の世界を、一緒に感じてみませんか。今回は、中国、タイ、日本にスポットを当ててご紹介します。

日時 平成28年6月15日水曜

会場 ウィンクあいち906号室(中村区名駅4丁目4-38) 名古屋駅より徒歩5分

人数 当日先着40名

問合せ 藤前干潟ふれあい事業実行委員会事務局(名古屋市環境局環境活動推進課内)

電話番号 052-972-2662

ファックス番号 052-972-4134

電子メールアドレス a2662@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

ちらし

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

環境局環境企画部環境企画課環境教育に係る市民協働担当

電話番号

:052-223-1067

ファックス番号

:052-223-4199

電子メールアドレス

a2662@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ