ページの先頭です

優良産廃処理業者認定制度について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年4月26日

ページの概要:優良産廃処理業者認定制度の概要と優良認定業者をお知らせしています。

 本市では、優良産廃処理業者認定制度の審査の受付を行っています。審査を希望される方は、制度の内容をご理解のうえ申請してください。申請等に必要な様式はページ下部の「優良産廃処理業者認定制度に関する申請書等のダウンロード」にあります。

制度の概要

 産業廃棄物処理業者の事前の申請に基づき、実績と遵法性、事業の透明性、環境配慮の取組、電子マニフェスト、財務体質の健全性の観点から設定した優良基準に適合することが確認された産業廃棄物処理業者は、許可の更新申請時に必要な書類が一部省略できます。また、優良な産業廃棄物処理業者である旨が記載された許可証が交付され、通常5年の許可の有効期間が7年となります。この許可証をもとに、優良認定業者が取引先等にアピールすることができ、排出事業者が自らの判断により優良な処理業者を選択することができると期待されます。

 優良基準のポイントは主に次の5点です。

また、制度の詳細はこちらの環境省ホームページの「優良産廃処理業者認定制度運用マニュアル」をご覧ください。(外部リンク)別ウィンドウ

(1)実績と遵法性

 最近5年間(既に優良認定を受けている者は7年間)において特定不利益処分を受けていないこと。

 これらの自己申告をもとに、都道府県市が過去の特定不利益処分状況等を確認します。

(2)事業の透明性

 法人の基礎情報、許可の内容、施設の能力、施設の維持管理状況、処理の状況、財務諸表、料金の提示方法、組織体制等について一定期間以上インターネットに公開していて、決められた頻度で更新していること。

 公開しているホームページを印刷したものを提示していただきます。

 公開する情報については、ページ下部の「添付ファイル」にある「公開チェックシート」を参考にしてください。

(3)環境配慮の取組

 ISO14001、エコアクション21等、環境大臣が定める認証制度の認定があること。

 認定証を提示していただきます。

 エコアクション21について詳しく知りたい方は

こちらの財団法人地球環境戦略研究機関持続性センターのホームページをご覧ください。(外部リンク)別ウィンドウ

(4)電子マニフェスト

 申請する許可についての、財団法人日本産業廃棄物処理振興センターが運営する、電子マニフェストが利用可能であること。

電子マニフェストの加入証の写し等を提示していただきます。

(5)財務体質の健全性

 自己資本比率、経常利益金額、税及び保険料の納付、維持管理積立金等について一定の基準を満たしていること。

財務諸表、納税・保険料に関する証明書の提示をしていただきます。

許可更新期限の到来を待たずして許可の更新を行う場合の優良認定の付与について

 平成25年8月27日付けの環境省の通知を受けて、平成23年4月1日以降に一度だけ優良認定を伴わない許可更新を受けた産業廃棄物処理業者に限り、当該許可の更新期限の到来を待たずして優良認定を伴う許可更新の申請を認め、優良基準を満たす場合は優良認定を付与することとしました。

優良産廃処理業者一覧

優良産廃処理制度の申請方法

受付窓口・問い合わせ先

郵便番号460-8508
名古屋市中区三の丸三丁目1番1号 名古屋市役所本庁舎4階
環境局事業部廃棄物指導課産業廃棄物審査係
電話番号 052-972-2391

受付時間

月曜日から金曜日(祝日、休日を除く)の午前8時45分から午後5時30分まで(正午から午後1時までを除く。)
受付けには1時間ほどかかりますので、午前であれば午前11時までに、午後であれば午後4時までにお越しください。

書類を持参する場合や、優良産廃処理業者認定制度に関するご相談等の場合は、事前に上記電話番号にてご予約をお願いします。

提出方法

持参(要予約)
(郵送、ファックス、電子メールは受付できません。)

 申請等に必要な様式はページ下部の「優良産廃処理業者認定制度に関する申請書等のダウンロード」にあります。

注意事項

  • 申請書を提出される際に、優良基準への適合性についてお尋ねする場合があります。
  • 更新許可申請時に優良産廃処理業者認定制度の申請をする際、優良基準に適合していないことが明らかな場合、添付書類の一部を省略された更新許可申請書の受付けはできません。添付書類が省略されていない場合であって、不備がない場合は更新許可申請書のみ受付けます。
  • 優良産廃処理業者認定制度の審査により、優良基準に適合していないと判断された場合、添付書類の一部を省略された更新許可申請書については、省略された書類を提出していただきます。当該書類が提出されない場合、許可することはできません。
  • 優良産廃処理業者認定制度に適合していると判断された場合であっても、更新許可基準に適合していない場合は許可することはできません。
  • 優良認定業者は、認定されている許可区分の更新許可申請の際には、再度優良産廃処理業者認定制度の申請を行い、優良基準に適合していることの認定を受けないと、優良認定業者でなくなります。

優良産廃処理業者認定制度に関する申請書等のダウンロード

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

環境局事業部廃棄物指導課産業廃棄物審査係

電話番号

:052-972-2391

ファックス番号

:052-972-4132

電子メールアドレス

a2391@kankyokyoku.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ