ページの先頭です

名古屋おもてなし武将隊に関するサウンディング(個別対話)調査

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年9月30日

調査の目的

本市では、歴史観光PRの重要なコンテンツとして「名古屋おもてなし武将隊」を結成し、名古屋城でのおもてなし業務をはじめとしたプロモーション活動に活用してきました。2009年の結成以来、さまざまな活動を通して武将隊は全国的な人気を持つに至り、本市の観光推進における貴重な観光資源に成長しています。

今回、「名古屋おもてなし武将隊」のさらなる有効的かつ発展的な活用に向け、民間事業者との対話を行うことで、優れたアイデアやノウハウを把握し、より効果的に事業を推進するために、調査を行います。

サウンディング調査実施要領

実施要領

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

名古屋おもてなし武将隊の概要

 2009年11月「名古屋開府400年」のPR大使として、6人の武将と4人の陣笠で結成されました。メンバーは織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、前田利家、加藤清正、前田慶次という名古屋にゆかりのある武将6名と陣笠(足軽)4名の計10名。
 甲冑ダンス、寸劇、口上、和太鼓演奏などの「おもてなし演武」で、名古屋城での来場者おもてなしや各地での観光PR事業を行っています。

調査のスケジュール及び様式

  1. 調査実施の公表          令和元年9月30日(月曜日)
  2. 対話参加の申込み       令和元年9月30日(月曜日)から令和元年10月7日(月曜日)
  3. 対話の実施               令和元年10月10日(木曜日)から令和元年10月18日(金曜日)
  4. 結果の公表                令和元年10月30日(予定)

様式1 エントリーシート

参加申込

参加申込方法
 様式1「エントリーシート」に必要事項を記入のうえページ末尾の電子メールアドレスあてに提出してください。
  【受付期間】令和元年9月30日(月曜日)から令和元年10月7日(月曜日)

個別対話

 提案者との個別対話を以下の期間に行います。対話は1時間程度を予定しています。必要に応じ、追加で個別対話を行う場合もあります。
 個別対話の具体的な実施日時及び場所については、別途ご連絡します。
 また、対話の参加者は1提案者あたり5名までとします。

  【開催期間】令和元年10月10日(木曜日)から令和元年10月18日(金曜日)

実施結果の公表

 調査の実施結果の概要は、名古屋市公式ウェブサイトで公表します。
 提案者の名称や提案されたアイデア及びノウハウの保護に配慮したうえで取りまとめ、内容について事前に提案者に確認したのち、公表します。

  【公表時期】令和元年10月30日(予定)

このページの作成担当

観光文化交流局観光交流部観光推進室観光係

電話番号

:052-972-2425

ファックス番号

:052-972-4200

電子メールアドレス

a2425@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ