ページの先頭です

平成30年度「名古屋市多文化共生推進月間講演会」を開催しました

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年12月26日

8月は名古屋市多文化共生推進月間です

名古屋市では、「第2次名古屋市多文化共生推進プラン」にもとづき、毎年8月を「多文化共生推進月間」とし、多文化共生に関する理解の促進や日本人市民と外国人市民との交流の推進を目的として普及啓発活動を集中的に行っています。

平成30年度 名古屋市多文化共生推進月間講演会

テーマ

人口減少時代の多文化共生への挑戦

目的

全国的にも少子高齢化、生産年齢人口の減少が進む中、名古屋市でも、今後一層、外国人と日本人の住民が共に地域の活力を支えていくことが期待されています。

そのような中で、「多文化パワー」による地域社会の活力の維持・向上について地域住民の方々と一緒に考えることを目的として講演会を開催しました。

開催日時

平成30年8月18日土曜日 午後1時15分から午後4時45分

開催会場

名古屋国際センター 別棟ホール

講師

(公財)日本国際交流センター 執行理事 毛受敏浩氏

参加者数

97名

内容

1 基調講演「人口減少時代の多文化共生への挑戦」

「‟多文化パワー”による地域社会の活力の維持・向上」について講演をいただきました。

(講師:(公財)日本国際交流センター 執行理事 毛受敏浩氏)

毛受さんの写真です。

2 名古屋市からの取組紹介

本市の現状と取り組みについて報告をしました。

(報告者:名古屋市観光文化交流局観光交流部主幹 青木直人、中区役所地域力推進室主査 尾上圭)

市からの報告の写真です。

3 市工芸高校からの報告・制作物発表

市工芸高校から国際交流課と連携した取組について報告していただきました。

市工芸高校の写真です。

4 「多文化共生を進める団体交流会」成果発表(やさしい日本語劇団)

やさしい日本語劇団による寸劇です。

映像については下記のリンクでご覧ください。

動画:やさしい日本語劇団による寸劇(まるはっちゅーぶ)(外部リンク)別ウィンドウ

やさしい日本語

5  「多文化共生を進める団体交流会」成果発表(名古屋市立大学 山本ゼミ)

名古屋市立大学山本ゼミから、ゼミで実施した調査やワークショップなどについて報告していただきました。

ゼミ生

平成30年度多文化共生推進月間講演会講演録

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

下記の添付ファイルにはテキスト情報がありません。内容を知りたい方はこのページの作成担当までご連絡ください。

名古屋市多文化共生推進月間講演会ちらし

このページの作成担当

観光文化交流局観光交流部国際交流課推進係

電話番号

:052-972-3062

ファックス番号

:052-972-4200

電子メールアドレス

a3061@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ