ページの先頭です

名古屋市東文化小劇場・名古屋市民ギャラリー矢田への広告設備設置及び広告掲出事業者の募集

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年12月27日

募集の概要

名古屋市東文化小劇場・名古屋市民ギャラリー矢田の催事情報等と民間企業等の広告を掲出する設備の設置及び運用管理をしていただく事業者を募集します。

広告の掲出場所

  1. 所在地 名古屋市東区大幸南一丁目1番10号(カルポート東内) 
  2. 施設名 名古屋市東文化小劇場・名古屋市民ギャラリー矢田

広告の掲出期間

平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

ただし、公用又は公共用としての使用の必要性や使用者の使用状況を勘案して支障がないと判断される場合、当初の条件を変更しないことを前提として、平成31年4月1日から2年間を限度に、1年を単位として更新することができます。

募集方法

公募型企画コンペとし、名古屋市東文化小劇場・名古屋市民ギャラリー矢田広告設備の設置及び広告掲出事業者評価委員により審査し、事業候補者及び次点候補者を選定します。

申込書の提出

  1. 提出期間 平成30年1月29日(月曜日)から平成30年2月2日(金曜日)午前9時から午後5時(正午から午後1時を除く)
  2. 提出場所 名古屋市観光文化交流局文化歴史まちづくり部文化振興室文化施設係(名古屋市役所本庁舎5階)
  3. 提出方法 持参のみとします。

※提案しようとする日の2日前(当該日が土日の場合は、直前の平日)までに、電話にて予約のうえ来庁してください。予約なく来庁された場合は、受付しません。

質問の受付

応募にあたり質問のある場合は、平成30年1月5日(金曜日)から平成30年1月12日(金曜日)までに、質問書様式に質問事項を記載し、電子メール又はファックスによりお送りください。

回答は平成30年1月22日(月曜日)以降、本市公式ウェブサイトで公表します。

審査

審査日

平成30年2月14日(水曜日)を予定しています。

審査方法

  • 提案者に対し評価委員からのヒアリング等を実施します。
  • ヒアリング等と提出いただいた申込書に基づき、下記募集要領に掲載した評価項目をもとに審査を行い、事業候補者及び次点候補者を選定します。
  • 評価の結果、提案者すべてが最低基準点を満たさない場合は、事業候補者及び次点候補者無しとする場合があります。

審査結果

審査結果は、すべての提案者に書面によりお知らせするほか、名古屋市公式ウェブサイトで公表します。なお公表内容には、審査講評の概要、すべての提案者の名称、総得点を含みます。

契約の締結

平成30年3月末頃契約を締結する予定です。

なお、事業候補者が何らかの理由で契約を締結できない場合、市は次点候補者と契約を締結します。

その他

名古屋市東文化小劇場・名古屋市民ギャラリー矢田広告設備の設置及び広告掲出事業者募集要領等の添付ファイルをご覧ください。

※添付ファイルについてはテキスト情報のない画像データが含まれておりますので、内容を確認したい場合は下記の「このページの作成担当」までお問い合わせください。

添付ファイル

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部文化振興室文化施設係

電話番号

:052-972-3175

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a3175@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ