ページの先頭です

名古屋応援事業(愛称:名古屋なんて、だいすき事業) 大募集中!(平成31年度)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年6月19日

名古屋応援事業(愛称:名古屋なんて、だいすき事業) 大募集中!(平成31年度)

名古屋応援事業のロゴマーク

名古屋応援事業のロゴマークです。

令和元年度応援事業実績

東アジア友好アライアンスを構築する事業(日中韓少年少女サッカー交流事業)

日時:令和元年7月23日火曜日から7月27日土曜日
事業主体:公益社団法人名古屋青年会議所

日中韓の若者たちが、交流を継続していく仕組みを創出し、未来に向けた友好関係を構築するため、サッカーを共通コンテンツの1つとし、フォーラムやレクリエーション、各国の文化体験などを行う交流事業を行います。7月24日水曜日に行われるフォーラムは市民の方もご参加いただけます。お申込みはこちらの応募フォーム(外部リンク)別ウィンドウからお願いします。

平成30年度応援事業実績

あつた朔日市

日時:平成30年5月1日から平成31年3月1日(元旦以外の毎月1日に定例的に開催)
場所:熱田神宮参道または秋葉山圓通寺
事業主体:あつた宮宿会

熱田神宮での「朔日参り」の習慣を、多くの名古屋・熱田の方々に知っていただき、習慣化していただけるように、熱田の老舗企業や大学、NPO団体などの参加による「熱田文化(食や芸能)でのおもてなし」を熱田神宮参道または秋葉山圓通寺にて実施します。

堀川まつり

日時:6月2日及び6月3日
場所:宮の渡し公園から紀左衛門橋及び宮の渡し公園駐車場
事業主体:特定非営利活動法人堀川まちネット

堀川の浄化と地域の活性化、また地域の歴史を学びながら若者の育成を目指して開催されるお祭りです。6月2日夜は直径6メートルの大まきわら船の曳き廻し、6月3日は高さ21メートルの熱田大山の曳き廻しを行います。

ムック「Pen+」名古屋城から始まる、名古屋カルチャークルーズ

日時:平成30年6月7日発売
販売場所:全国の書店及びコンビニなど
販売価格:1000円(税込)
事業主体:株式会社CCCメディアハウス

名古屋城木造復元と本丸御殿の完成をメイン記事に据えつつ、名古屋の歴史や文化をベースとした街の魅力(食、モノ、街そのもの)や、そこに生まれたクリエイターの才能などにスポットを当て、様々な角度から名古屋市の魅力を発信するムック本を刊行します。

第18回ガラスクリーニング選手権中部予選会

日時:平成30年6月24日午前11時から
場所:ナディアパークアトリウム
事業主体:一般社団法人中部ガラスクリーニング協会

隔年で開催されるガラスクリーニングの従事者の祭典。競技台(横枠付き3連窓ガラス)をスクイジーとシャンプーで早く美しく拭きあげるタイムトライアル競技を通じて、各人の技術・技能の向上を目指すとともに一般の方へ卓越した職人技を披露します。なお、当事業のPR動画をユーチューブで見ることができます。ぜひ、ご覧ください。動画をご覧の方はこちらをクリックしてください。(外部リンク)別ウィンドウ

名古屋市と愛知大学「次世代を担う大学生が描け!ナゴヤのミライ」

期間:平成30年5月31日から平成30年10月27日
事業主体:学校法人愛知大学

次世代を担う愛知大学の学生が、今後確実に人口減少、社会構造の変化が訪れる未来に対し、世界で認められる価値ある名古屋を創造する新たなイノベーションを目指し、半年間にわたる調査研究を経てプレゼンテーションで競い合うコンテストを実施するもの。

第1回My Nagoyaフォトコンテスト

期間:平成30年6月1日から平成30年7月25日
事業主体:国立大学法人名古屋大学国際言語センター

名古屋大学の留学生が中心となってフェイスブックページ「My Nagoya」を開設し、まだあまり知られていない「マイナゴヤ」の写真を集めることで、「ここどこ?」「こんな名古屋知ってる?」と情報交換し、名古屋の新たな魅力を発信することを目的とするフォトコンテストを開催するもの。

着物で名古屋を楽しもう!「なごやこまち」プロジェクト

日時:平成30年7月25日から平成31年3月31日
事業主体:なごやこまち推進会

「着物と名古屋の魅力」をコンセプトに、名古屋市とその周辺地域の情緒ある街並みや歴史的建造物、伝統工芸品、文化芸能などを着物で楽しむため、着物を着て気軽に出かけられる場所の紹介やイベントの情報などをウェブサイトで発信するもの。(なごやこまちのページはこちら)(外部リンク)別ウィンドウ

中部経済同友会 文化のまちづくり委員会「第1回名古屋なんて、だいすき川柳」

日時:平成30年7月20日から平成30年9月28日
事業主体:中部経済同友会

中部経済同友会の会員を対象に、名古屋の魅力について改めて真剣に考え、再認識するきっかけを作るため、「名古屋なんて、だいすき川柳」を募集し、名古屋への愛着や誇りを醸成するもの。

名古屋のまちを語るー16区の個性ー

日時:平成30年9月18日
事業主体:公益財団法人 名古屋青年会議所 リアルな名古屋探求構築委員会

まちの成り立ちや現状を客観的な裏付けに基づいて把握し、まちの姿に対する認識を深めるため、名古屋を区ごとに調査し、客観的なデータと市民の生の声を収集し、その結果をウェブページにまとめ、「ナゴヤ情報分析データシステム」として公開した。このデータや市民の声をもとに、名古屋16区の特色を知り、まちのブランディングについて考えていただく機会とするためのフォーラムを開催いたします。

アベンジャーズ/インフィニティウォーMovieNEX発売記念イベントを活用した名古屋魅力発信プロモーション

日時:平成30年9月1日から平成30年9月5日
事業主体:BVコミュニケーション株式会社

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォーのMovieNEXのプロモーションとして名古屋テレビ塔、神戸ポートタワー、横浜マリンタワーのライトアップを行うことで、ファン層をターゲットとしたディスティネーションづくりを行うもの。

愛知名古屋デジタルコンテンツ・ソフトウェア産業推進3DCGアニメ「猫企画」

日時:平成30年11月30日公開
事業主体:株式会社スピード

制作陣すべてが愛知県及び名古屋市出身のメンバーで構成され、愛知県、名古屋市から全国・世界へエンターテインメント企画と制作力をPRすることを目的としてオリジナルアニメーション「猫企画」を制作するもの。全編名古屋弁でのストーリー展開となり、なごやめしや名古屋城、桶狭間などの観光地や有松絞などの名産品も登場する。

名古屋広告業協会「広告価値向上キャンペーン」

日時:平成30年7月19日から平成31年3月31日
事業主体:名古屋広告業協会

この地に暮らす多くの人々が、地元名古屋の良さを再認識したり、誇らしく思えるようになることを目指し、「名古屋を元気にする広告」をテーマにクリエイティブコンペを実施し、新聞広告を始めとした様々な媒体に掲載するもの。

TOKYOオリ・パラをより楽しもう!ー車いすバスケットボール体験ー

日時:平成30年11月3日
事業主体:名城大学 M-Line

車いすバスケットボール体験を通じて、TOKYOオリ・パラを応援し、盛り上げることを目的として、大学祭に東海北陸車いすバスケットボール連盟会長を招き、競技体験を行うもの。

名古屋の誇り三英傑を発信「武将愛」

日時:平成30年11月26日から平成31年3月31日
事業主体:トガル株式会社

武将・歴史を活用し、地域と文化を広くつなぐことを目的としたウェブサイト「武将愛」を運営することで、文化振興と観光交流の促進を図るもの。
「武将愛」のページはこちら(外部リンク)別ウィンドウ

世界が感動したスーパーミラクルイリュージョン木下大サーカス

日時:平成31年3月23日から平成31年6月10日
事業主体:中日新聞社

創業117年の伝統の中で磨き上げ、鍛え上げてきた名人芸と世界一流のアーティストたちが共演するダイナミックなスペクタクルショーを9年ぶりに名古屋市の白川公園内の特設ステージにて実施するもの。

福よせ雛プロジェクト

日時:平成31年1月26日から平成31年4月13日
事業主体:一般社団法人 日本社会文化教育機構

家庭などで使われなくなった雛人形を活用して、名古屋を中心とした観光施設等において展示する。一万体を超える雛人形を、展示場所・施設に合った特徴的な姿で展示することで来場者に楽しんでいただいている。

Love Nagoya! みんなの音楽祭

日時:平成31年3月30日及び31日
事業主体:Love Nagoya 実行委員会
会場:オアシス21

音楽を通じて名古屋を世界に発信することを目的とし、名古屋をメインに活動する総勢600名以上のアーティストによるパフォーマンスステージを中心としたイベントを開催。また、名古屋の地産地消や物販をメインとするブースの出店を行う。

名古屋バーティカルランニング2019「MIDLAND SKYRUN」をはじめとした名古屋駅のビル・ミッドランドスクエアの魅力発信事業

広報期間:平成31年3月1日から5月11日
実施日:平成31年5月12日
事業主体:あいち地域づくり研究部
会場:ミッドランドスクエア

ミッドランドスクエアの44階展望台にあるゴールまで非常階段1,197段を駆け上がるランニング大会を開催します。この競技は「階段垂直マラソン」と呼ばれ、都市柄スポーツとして世界中で人気を注目を集めています。ゴールの屋上展望台からはビル群や名古屋の景観を一望することができます。

平成29年度応援事業実績

名古屋国際会議場自主事業 映画上映会「劇場版 響け!ユーフォニアムー届けたいメロディー」 )

日時:平成30年3月16日から平成30年4月7日(イベントは4月7日)
事業主体:株式会社コングレ 中部支社

全日本吹奏楽コンクールの会場である国際会議場が舞台として登場するアニメ「響け!ユーフォニアム」の映画上映を実施。上映会の告知も含めてアニメの製作委員会の協力も得て、Twitter(フォロアー2万4千人)などで広く全国に向けてPR活動を実施。あわせて、当日は、舞台となった施設内の見学ツアーを実施し、アニメの舞台となった国際会議場をアピールし、名古屋の魅力の一つとして発信するもの。

寺町ルネッサンス

日時:平成30年3月26日から平成31年3月 毎月28日開催(特に4月28日は拡大して実施する。)
事業主体:なごや寺町まちづくり協議会

東別院てづくり朝市・西別院なごやか縁市・門前町クラフト市・ナゴヤ古着マーケット・橘大木戸ひなた市という毎月開催するマルシェを中心に、まちめぐりガイドツアーと題し他地域在住者にこのまちをめぐっていただく。地域の魅力や驚きを感じていただく機会を創出するもの。

2018ベトナムフェスティバルホーチミンin愛知・名古屋

日時:平成30年3月12日から平成30年4月8日(イベントは4月7日、4月8日)
事業主体:2018ベトナムフェスティバルホーチミンin愛知・名古屋実行委員会
場所:久屋大通公園 エディオン久屋広場

日本とベトナムの外交樹立45周年を迎える2018年に、フェスティバルを開催し、「ベトナム」を体感し、身近に感じてもらい、さらにはベトナム人の皆さまには故郷を思い出し「食」・「伝統芸能」・「音楽」・「観光」交流振興のメモリアルデーと位置づけ実施するもの。

絶品名古屋コーチン 鶏とたまごのフェスティバル2018

日時:平成30年3月10日から平成30年3月11日
事業主体:金山商店街振興組合
場所:金山総合駅南口広場

名古屋特有の「名古屋コーチン」をテーマに、名古屋の食文化を広く伝える事業。

韓国フェスティバル2018 IN 名古屋

日時:平成30年3月1日から平成30年4月15日(イベントは4月14日と15日)
事業主体:駐名古屋大韓民国総領事館
場所:久屋大通公園久屋広場

イベントを実施し、韓国伝統文化(伝統音楽、舞踊等)とK-POP等現代文化及び韓国食文化を名古屋で紹介するもの。

ミッドランド チャリティー スカイランをはじめとした名古屋駅のビル・ミッドランドスクエアの魅力発信事業

日時:平成30年2月1日から平成30年4月30日(イベントは4月30日)
事業主体:ミッドランドスクエア管理組合
場所:ミッドランドスクエア

近年、都市部の資産活用として超高層ビルの非常階段を頂上まで駆け上がる「階段垂直マラソン」というスポーツが国際的に広がりつつある。ここ数年、名古屋駅周辺も超高層ビルが多く立ち並び名古屋の新たな景観を形成しており、ゴールの屋上展望台からはそのビル群をはじめ名古屋の景観を一望することができる。本事業により、スポーツを通じて名古屋の都市景観の素晴らしさを伝え、市内外にその魅力を発信したい。また、ハンディキャップのある方にも参加していただき、本年開催される『スペシャルオリンピックス愛知』のPRやチャリティーも実施予定。

東海主婦のコーラス連盟・50年記念演奏会

日時:平成30年1月16日から平成30年5月30日
事業主体:東海主婦のコーラス連盟
場所:しらかわホール

連盟50年を記念して、加盟団指導者による演奏会を、市内外のコーラスを愛する多くの方々に鑑賞していただき、合唱文化の高揚を図る。

「文化財と古典」の「見方」

日時:平成30年2月25日
事業主体:日本の伝統文化をつなぐ実行委員会
場所:名古屋能楽堂

ユネスコ無形文化遺産に登録された知立山車文楽や知立・東海道にまつわる古典芸能を、今年度開館20周年を迎えた名古屋能楽堂で、名古屋が代表する芸能者が演じる。伝統芸能文化の魅力・名古屋能楽堂の魅力を堪能できるとともに、“芸どころ名古屋”としての魅力の向上と発信に寄与するもの。
(1部演目)知立山車文楽「伊達娘恋緋鹿子」(2部演目)平家物語より「海道下り」/能「杜若」より一管「恋之舞」/舞踊清元「隅田川」

project758 名古屋城のキャラクター化による魅力発信

日時:平成29年11月26日から平成30年3月31日
事業主体:特定非営利活動法人 LiNKS

project758は地域資源をキャラクター化し情報発信を行っている事業。その記念すべき20人目として、名古屋のシンボルである名古屋城を、名古屋城に詳しい方の意見や学生による調査に基づいてキャラクター化した。親しみやすいキャラクターを活用したインターネット放送などを実施することにより、名古屋の魅力や名古屋城の歴史や文化を市内外に広く発信していく。

福よせ雛プロジェクト

日時:平成30年1月27日から平成30年4月8日
事業主体:一般社団法人 日本社会文化教育機構

家庭などで使われなくなった雛人形を活用して、名古屋を中心とした観光施設などにおいて展示する。一万体を超える雛人形を、展示場所施設に合った特徴的な姿で展示することで来場者に楽しんでいただく。この活動に取り組むことで、地域の活性化を図り、ひいては日本の観光事業の一助をなすことを目的としている。

名古屋ラーメンまつり2018 全国各地のご当地ラーメンの魅力を名古屋から発信!

日時:平成30年2月2日から平成30年2月12日
場所:久屋大通公園・久屋広場
事業主体:中京テレビ放送株式会社

全国から選りすぐったラーメン店を一同に集め、麺文化の魅力を体験できる事業。
4年目となる今年は、開催期間を大幅に延長し、10日間にわたって実施する。全国から来場者が訪れるため、名古屋の魅力を市内外に向けて発信できる。また、ラーメンだけでなく、きしめんや煮込みうどん、台湾ラーメンなどの名古屋独自の麺類を提供することで、なごやめしの魅力を発信することに寄与する。

名古屋婚礼-NAGOYA WEDDING- 結婚式を通じた名古屋の魅力発信

日時:平成29年12月1日から平成30年3月31日
事業主体:株式会社 ゼットン

名古屋の文化的拠点や商業施設、観光施設等で行う結婚式において、自宅支度・菓子まきなどの名古屋独自の婚礼文化を盛り込んだ演出や、なごやめし・名古屋市内で造られたお酒を取り入れたコースメニュー、名古屋の名産品を引き出物・引菓子に取り入れるなど、「名古屋の魅力発信」婚礼プランを提供する(件数限定)。近年結婚式の形式が多様化する中、「名古屋」にこだわった結婚式を挙げることで、新郎新婦や親族にあらためて名古屋の文化の魅力を再発見・再認識してもらうとともに、市内外から参列したゲストにも、名古屋の文化の魅力を認識してもらい、名古屋の魅力発信の機運醸成につなげようとするもの。

着物で楽しむ文化のみち

日時:平成30年1月1日から平成30年3月31日

事業主体:東区まちそだての会

東区の橦木館において、毎月1回「ほうじ茶の会」を実施し、お茶とお菓子を楽しんでいただく。併せて寄付していただいた着物のレンタルと着付けを行い、着物で文化のみちを散策していただく。着物を気軽に楽しめる機会をつくると共に、名古屋の町並みの魅力を再認識していただくもの。

栄ミナミ早咲き桜まつり

日時:平成30年3月10日から平成30年4月3日

事業主体:栄ミナミ早咲き桜まつり実行委員会

日本人の心の象徴としてだけでなく、楽しみの一つとして日本文化の中に生きてきた桜。栄ミナミでは早咲き桜を植え、桜の名所を目指す取り組みを行っており、将来的には栄から名古屋駅前を桜並木でつなぐことを目指している。桜を通じて、地域と学生が一体となって、栄ミナミだけでなく名古屋のまち全体を活性化し、桜を通じた名古屋の景色や食文化の魅力を向上させることに寄与するもの。

中京テレビハッカソン「HACK-CHU!」

日時:平成30年2月17日から平成30年2月25日

事業主体:中京テレビ放送株式会社「HACK-CHU!」事務局

参加者が特定のテーマについてプログラムやサービスを短期間で競いながら開発するイベント、ハッカソン。本事業においては、「ナゴヤからテクノロジーで世界をオモシロくしよう!」をテーマとして、参加者に名古屋の魅力を再発見してもらうとともに、参加者自らが考えたプロダクトやサービスを通じて、名古屋の魅力を世界へ広く発信することに寄与するもの。

フェラーリ70周年ラリー(名古屋でのゴールセレモニー、名古屋城での記念撮影)

日時:平成29年10月12日から平成29年10月15日

事業主体:フェラーリ・ジャパン株式会社

フェラーリ70周年を記念し、東京から伊勢神宮までをラリーする中で、名古屋を中間ゴール地点とし、ゴールセレモニーを実施する。また、名古屋のシンボルである名古屋城を背景に、ラリーツアーのシンボルとなる車両1台の記念撮影をする。名古屋の魅力を国内だけではなく世界にも向けて広く発信することに寄与するもの。

「ブラタモリ」が名古屋に再び!名古屋の魅力発信キャンペーン第2弾

日時:平成29年10月18日から平成29年11月18日

事業主体:NHK名古屋放送局

名古屋市内(愛知県含む)を訪ねた「ブラタモリ」の全国放送と連携した、名古屋の魅力を発信する取り組みの第二弾。名古屋城や名古屋まつりなどの注目が集まる場所で名古屋の魅力を発信したり、テレビ塔のライティングを活用して話題性を生み出すPR展開を行ったりすることで、市内外のより多くの人々にまちの魅力を伝えようとするもの。また、名古屋が日本のものづくりに果たした役割の大きさや歴史を広く発信することで、名古屋市のブランド力の向上、シビックプライドの醸成に寄与するもの。

名古屋広告業協会広告価値向上キャンペーン

日時:平成29年10月15日から平成30年3月31日

事業主体:名古屋広告業協会

会員から広告価値を高めるため、テーマを「名古屋を元気にする広告」とした広告作品をコンペ形式で募集。名古屋の良さを再認識したり、誇らしく思えたりすることを目指す広告を選定した。広告内の「やっぱり」という部分が名古屋魅力向上・発信キャッチコピーの「名古屋なんて、だいすき」と通ずるものがあり、この広告を使用して名古屋の魅力を発信することで、市民の名古屋に対する誇り・愛情の醸成に寄与するもの。

私たちの名古屋-Pride&Future(名古屋の素晴らしさを伝える映像制作)

日時:平成29年9月19日から平成29年10月28日

事業主体:公益社団法人 名古屋青年会議所

名古屋のまちや人の素晴らしさを感じていただける映像を、「ナゴ校」等と連携して制作する。完成した映像は、新規開設する名古屋青年会議所のYouTubeチャンネル、SNS、Halloween Happy Mama Festa等のイベントで放映し、市民に拡散することで、名古屋の魅力を市内外に広く発信することに寄与するもの。

「観光ラッピングタクシー運行事業(フジタクシーグループ×BOYS AND MEN、祭りnine.)」

日時:平成29年8月14日から平成29年10月20日

事業主体:フジタクシーグループ

名古屋観光特使である「BOYS AND MEN」、祭nine.のラッピングタクシーが、名古屋の観光名所を巡り、車内のタブレットで「BOYS AND MEN」らがガイドし、名古屋の魅力を発信するもの。

「名古屋の魅力を再発見する」映画製作

日時:平成29年4月1日から平成30年3月31日

事業主体:名古屋市立大学 映像研究室

名古屋市立大学に通う学生が考える「名古屋の魅力」を、名古屋市を中心に活躍する役者や名古屋市の名所を通じて、「名古屋がもしなくなったら」というテーマで、1時間前後の長編映画として市内外に発信。名古屋市中区にある伏見ミリオン座での上映するほか、DVDとBDを製作し、映画を通した名古屋の魅力や文化などを市内外に幅広く普及させる。映画の視聴者各々が「名古屋の魅力」について再認識するきっかけづくりをするもの。

「人生航路」を通じた名古屋の魅力の発信

日時:平成29年7月1日から平成30年3月31日

事業主体:うさぎの会代表 岡田尚子

名古屋を舞台とした演歌曲「人生航路」を歌うことを通じて、地域や全国へ向け名古屋の魅力をPRする。「人生航路」は名古屋を舞台に作られた演歌曲で、一番:名古屋城、二番:港の花火、三番:伊吹おろしとそれぞれ名古屋の名所が歌詞に入っており、名古屋と人生が掛け合わさる曲となっている。地域の方から全国の方へ、演歌を通じてあらゆる場面で名古屋の魅力をアピールすることで、情緒あふれる名古屋の歴史や文化がより効果的に発信されるもの。

あつた朔日市

日時:平成29年8月1日から平成30年3月31日(※元旦以外の毎月1日定例的に実施予定)

事業主体:あつた宮宿会

熱田神宮での「朔日参り」の習慣を、多くの名古屋・熱田の方々に知っていただき、習慣化するように、熱田の老舗企業や大学、NPO団体などの参加による「熱田文化(食や芸能)でのおもてなし」を熱田神宮境内参道にて実施。地元にまつわる紙芝居の上映や地元老舗企業により共同開発した限定商品「あつた宮餅」も限定販売するなどし、名古屋・熱田における観光まちづくりに貢献することを目的とするもの。

学生による中部観光提案コンテスト~ナゴヤ編~ ―ボクらのチカラでナゴヤを元気にします!―

日時:平成29年6月1日から平成29年11月25日

事業主体:学校法人愛知大学

訪日外国人旅行客を誘客する企画を競い合うコンテストを開催し、大学生がインバウンド推進のためにできる企画の実現を目指す。名古屋魅力向上・発信戦略においてサポーター・担い手として自発的に発信することを期待されている大学生が、特に名古屋城、コスプレ、名駅界隈に着目した調査・研究を行い企画を検討することで、「名古屋ブランド」の確立につなげることを目的とするもの。

世界コスプレサミット2017前夜祭 セントラルパーク地下街コスプレパレード

日時:平成 29年8月4日

場所:セントラルパーク地下街

事業主体:株式会社WCS

世界コスプレサミットのメインの週末の前日、8月4日に、名古屋で新たに行うコスプレパレードイベント。参加・観覧無料で、地下街を多くのコスプレイヤーが練り歩く。第15回をむかえる世界コスプレサミットの前夜祭として、新たな手法としてクラウドファンディングを取り入れたパレードを実施することで、世界コスプレサミットだけでなくコスプレ文化全体への賑わいにつなげる。名古屋を始点としてコスプレ文化が活況を呈することにより、市内外に向けて名古屋のまちの魅力が発信されるもの。

サカエゴーラウンド

日時:平成29年6月30日から平成30年5月6日

   (夏、秋、冬、春の季節ごとに企画開催予定)

場所:栄地区商業施設、名古屋市内観光施設

事業主体:サカエゴーラウンド実行委員会

栄地区の老舗百貨店をはじめとする商業施設12箇所および名古屋市の観光施設4箇所(名古屋城、東山動植物園、名古屋港水族館、名古屋市科学館)を回遊するスタンプラリーや、同施設で撮影された写真投稿によるフォトコンテストなどを実施することで、来場者に栄地区および名古屋全体の魅力を体感・発信していただきます。また、名古屋大学との連携によりAIやIOTなどのICT技術を用い、ARやVRなどのデジタルコンテンツによって、名古屋市内の観光施設への来場を促したり、観光施設の来場者に施設の特典情報などを発信したりすることで、名古屋の魅力をPRしていきます。

「ブラタモリ 名古屋」全国放送と連動した名古屋の観光シンボルと連携!名古屋の魅力発信キャンペーン

日時:平成29年5月19日から平成29年7月2日

場所:名古屋城、なごや観光ルートバス「メーグル」など

事業主体:NHK名古屋放送局

NHK名古屋放送局では、名古屋市内(愛知県含む)を初めて訪ねた「ブラタモリ」の全国放送と連携した、名古屋の魅力を発信する取り組みを計画しています。名古屋城を中心に、番組放送後も含めたロケ地を追体験できるブラタモリポイントの設置(なごや観光ルートバス「メーグル」とも連携)。他にも話題性を生み出すPR展開を通して、名古屋市内外にむけて街の魅力を発信します。

寺町ルネッサンス

日時:平成29年1月28日(土曜日)から平成30年1月28日(日曜日)

事業主体:なごや寺町まちづくり協議会 

ホームページ:なごや寺町まちづくり協議会ホームページ(外部リンク)別ウィンドウ

東別院てづくり朝市・たちばな大木戸ひなた市・西別院Oneコイン朝市・門前町クラフト市・名古屋アンティークマーケットという毎月(28日)開催するマルシェを中心に、まちめぐりガイドツアーと題し他地域在住者にこのまちをめぐっていただき、このまちの素晴らしさを伝え、地域の魅力を住民に再認識していただくもの。

また、大木戸フォーラムという住民主導のエリアミーティングを開催し地域の魅力や驚きを感じていただく機会を創出するもの。

募集概要

目的

名古屋は、歴史や文化、まちづくり・ものづくり、デザイン・環境、なごやめしなど、たくさんの魅力にあふれたまちであり、スポーツ、ポップカルチャーも今後は名古屋の都市イメージを構成する新しい魅力となっていきます。

名古屋の魅力を市内外にもっとアピールし、市民の皆様が「名古屋っていいな」「名古屋をぜひオススメしたい」(市民が誇りに思えるまち)と思えるような事業や、市外の方が「名古屋に行ってみたい」(魅力と活力にあふれ、行きたくなるまち)と思えるような事業を募集します。

皆様から応募いただいた活動(事業)を名古屋応援事業(愛称:名古屋なんて、だいすき事業)として位置づけ、皆様と一緒に名古屋を盛り上げていきたいと考えています。たくさんのご応募をお待ちしております。

募集する事業

  1. 事業主体
    企画提案者(市民団体、民間事業者、大学等)が実施すること。ただし、個人の活動は除く。

  2. 実施時期
    平成31年4月から平成32年3月に実施する事業

  3. 対象事業
    事業内容が目的に沿ったもので、次のいずれも満たすもの。
     ・名古屋のまちの魅力向上・発信を応援する事業
     ・名古屋の交流人口の増加に向けた魅力向上・発信に寄与する事業
     ・次のアからカに掲げる「名古屋のブランド力」のいずれかに該当する事業
      ア 歴史・文化
      イ まちづくり・ものづくり
      ウ デザイン・環境
      エ なごやめし
      オ スポーツ
      カ ポップカルチャー
     ※ただし、次のいずれかに該当するものは除く。
      ・政治活動又は宗教活動であると認められる事業
      ・公の秩序又は善良な風俗に反すると認められる事業
      ・専ら営利を目的とする事業
      ・各種関係法令に反する事業
      ・名古屋市暴力団排除条例(平成24年名古屋市条例第19号)第2条第2号に規定する暴力団員
       (以下「暴力団員」という。)又は同条例第2条第1号に規定する暴力団若しくは暴力団員と密接な
       関係を有する者が実施すると認められる事業
      ・その他適当でないと認められるもの

  4. その他
    事業が終了次第、名古屋応援事業(愛称:名古屋なんて、だいすき事業)事業実施報告書(様式)を作成し、
    提出すること。

支援内容

  1. 市の広報媒体による広報(市のウェブサイトへの掲載、市の魅力向上・発信Facebookへの投稿、報道機関などへの事業PR)
  2. 事業実施における本市関係機関との調整
  3. 事業の広報物等へ「名古屋応援事業」又は「名古屋なんて、だいすき事業」と表示することができる。
  4. 本市が作成した「名古屋なんて、だいすき事業ロゴマーク」を使用することができる。

応募方法

名古屋応援事業申請書(様式)に必要事項を記入して、添付資料とともに、郵送又は持参をしてください。

○添付資料

  1. 事業計画書
  2. 事業収支予算書
  3. 団体・法人等事業(活動)概要書。ただし、行事の場合は団体の規約・組織のわかるものでも可
  4. その他チラシ等事業概要がわかるもの
  5. その他市長が必要と認める書類

  ※申請書類及び添付書類は、返却いたしません。
  ※申請書類等の記載に不明な点がある場合は、確認させていただきます。
  ※必要に応じて、追加資料を提出していただく場合があります。
  ※申請書の「事業名」「実施期間」「事業概要」を広報させていただきます。

応募締切

 平成32年3月31日まで

応募先

 名古屋市観光文化交流局ナゴヤ魅力向上担当部ナゴヤ魅力向上室

 名古屋市中区三の丸3丁目1-1

 電話番号 052-972-2406 ファックス番号 052-972-4199

 電子メールアドレス a2406@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

留意点

  1. 申請及び報告内容に虚偽等があった場合は、当該事業としての選定を取り消すことがあります。
  2. 承認後に事業の内容を変更又は事業を中止する場合は名古屋市の承認が必要です。名古屋応援事業「名古屋なんて、だいすき事業」変更・中止承認申請書(様式)を提出してください。
  3. 予告なく事業の内容等が変更することがありますので、あらかじめご了承くだださい。

申請書等(様式)

名古屋応援事業(愛称:名古屋なんて、だいすき事業)募集要項のファイルについてはテキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は(観光文化交流局ナゴヤ魅力向上担当部ナゴヤ魅力向上室 電話番号052-972-2406)までお問い合わせください。

申請書等(様式)

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

観光文化交流局ナゴヤ魅力向上担当部ナゴヤ魅力向上室ナゴヤ魅力向上係

電話番号

:052-972-2406

ファックス番号

:052-972-4199

電子メールアドレス

a2406@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ