ページの先頭です

平成26年度名古屋市観光客・宿泊客動向調査

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年11月30日

平成26年度は観光入込客実人数・延べ宿泊客数とも過去最高を更新

1 観光入込客実人数(推計)

平成26年度の観光入込客実人数(推計)は約3,965万人であり、平成25年度と比較して385万人増加し、現在の集計方法を開始した平成17年度以降、過去最高となりました。平成25年度には天候が悪く、入込客数が減少した名古屋まつりの入込客が復調したことや、久屋大通庭園フラリエ(旧ランの館)が、無料開放施設としてリニューアルオープンしたこと等により入込客数が増加したものと思われます。

2 延べ宿泊者数(推計)

平成26年度の宿泊施設の延べ宿泊客数(推計)は約752万人であり、平成25年度と比較して1万4千人増加し、過去最高となりました。引き続き堅調と言われているビジネス客や全国的に増加している外国人観光客が数値を押し上げたものと思われます。

平成26年度 名古屋市観光客・宿泊客動向調査 概要版

詳しくは、本編をご覧ください。
概要版を以下からダウンロードしていただけます。

平成26年度 名古屋市観光客・宿泊客動向調査 本編

調査の本編を以下からダウンロードしていただけます。

本編全ページのファイルはサイズが大きいため、ファイルを開くのに時間がかかることがありますのでご注意ください。

このページの作成担当

観光文化交流局観光交流部観光推進課観光企画係

電話番号

:052-972-2425

ファックス番号

:052-972-4200

電子メールアドレス

a2425@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ