ページの先頭です

歴史まちづくり関連イベント

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年2月27日

歴史まちづくりに関連するイベントを紹介しています。

ぜひご参加ください!

文化のみち関連イベント

揚輝荘のイベント

その他のイベント

リアル宝探しトレジャーマップ 謎解きまち歩き in名古屋城~四間道

西区制110周年記念事業

【概要】 

 名古屋城から四間道で、楽しみながらまち歩きをしていただける宝探しイベントを開催します。受付で受け取った3つの謎を解くと、名古屋城周辺から四間道界隈に隠された3つの宝箱の場所が分かります。3つの宝箱に書かれたキーワードを報告すると参加賞がもらえます。


【日時】平成30年3月10日(土曜日) 午前10時から午後4時 (最終受付 午後3時)

【場所】名古屋城周辺 四間道界隈

【受付】名古屋城正門前(問題用紙を配布します)

【報告所】伊藤家住宅 名古屋城正門前


※参加無料 事前申込不要


※同日に伊藤家住宅(県指定文化財) の特別公開を行います

 時間は午前11時から午後3時です

 伊藤家住宅は、堀川の水運を利用し栄えた商家の典型であり、城下町時代の面影を残す貴重な存在です。


※リアル宝探しトレジャーマップ謎解きまち歩きイベントの詳細は、下記タカラッシュHPもしくはチラシをご覧ください。


リアル宝探しトレジャーマップ 謎解きまち歩きin名古屋城~四間道 チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

四間道(しけみち)について

 四間道は、慶長15年(1610)の清州越しに始まる名古屋城築城にともなってつくられた商人町です。元禄13年(1700)の大火の後、道路幅を四間(約7メートル)に広げたことから、その名前がついたといわれています。戦災の被害が比較的少なかった四間道界隈には、城下町の商人地であったことを示す土蔵や伝統的な建造物が現在も多く残っています。
 

伊藤家住宅外観表側の写真
伊藤家住宅 四間道側
五条橋

過去に開催したイベント

熱田寺院特別公開&特別ガイドツアー

平成29年11月26日(日曜日) に「熱田寺院特別公開&特別ガイドツアー」を開催しました。

【参加寺院等】雲心寺 青大悲寺 円福寺 聖徳寺 宝勝院 熱田神宮(ツアー) 断夫山古墳(特別入山)

熱田寺院特別公開&特別ガイドツアー イベントチラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

有松重伝建選定記念 歴史まちづくりパネル展

平成28年10月25日(火曜日)から11月6日(日曜日)までの期間に「有松重伝建選定記念 歴史まちづくりパネル展」を開催しました。

重伝建選定記念シンポジウム ―有松の町並みを活かして―

平成28年7月に有松の町並みが重要伝統的建造物群保存地区に選定されたことを記念して、平成28年10月2日(日曜日)に「重伝建選定記念シンポジウム ―有松の町並みを活かして—」を開催しました。

「重伝建選定記念シンポジウム ―有松の町並みを活かして―」チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

観光文化交流局文化歴史まちづくり部歴史まちづくり推進室保存支援係

電話番号

:052-972-2779

ファックス番号

:052-972-4128

電子メールアドレス

a2779@kankobunkakoryu.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ