ページの先頭です

名古屋城の整備状況

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2016年6月21日

ページの概要:名古屋城で行っている整備について紹介します。

名古屋城の整備状況について

 名古屋城に残る貴重な文化財を後世に伝えるとともに、名古屋城の魅力を高めるため、『特別史跡名古屋城跡全体整備計画』を策定し、同計画に基づいて整備を行っています。

現在の名古屋城での整備

 現在、名古屋城では下記の整備・修復事業を行っています。

  1. 本丸御殿の復元
     平成21年1月に復元工事に着手し、平成25年5月から玄関・表書院等を公開しています。平成28年6月には対面所等を、平成30年に全体を公開します。
  2. 名勝 二之丸庭園の保存整備
     平成24年度に策定した「保存管理計画」に基づき、名勝指定区域の発掘調査、測量、整備を順次行っています。その後、名勝指定区域外の整備等を行っていきます。
  3. 展示収蔵施設の整備
     西之丸北部に、江戸期に存在した米蔵の外観を再現した展示収蔵施設を整備し、重要文化財本丸御殿障壁画等を公開していく予定です。
  4. 天然記念物 カヤの保全
     昭和20年の空襲を浴びながらも命脈を保ちましたが、衰退が進んでいるカヤの樹勢を回復させるなどの保全に取り組んでいます。
  5. 石垣の修復
     昭和45年度から崩壊・はらみ出した石垣の修復を継続的に行っています。現在は本丸搦手馬出の修復を平成32年度までの予定で行っており、平成33年度以降はその他の区域の修復を行っていきます。
  6. 重要文化財 本丸御殿障壁画の修理
     絵具の剥落や下地の傷みの修理を昭和61年度から継続的に行っています。
名古屋城の整備状況の概要・整備スケジュールのファイルについてはテキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は名古屋城総合事務所整備室までお問い合わせください

名古屋城の整備状況の概要・整備スケジュール(結合版)

名古屋城の整備状況の概要・整備スケジュール(分割版)

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

観光文化交流局 名古屋城総合事務所 整備室
電話番号: 052-231-2488
ファックス番号: 052-201-3646
電子メールアドレス: a2311700@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ