ページの先頭です

【まちなみデザイン20選】東山新池からみた東山公園と東山スカイタワー

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2013年3月27日
東山新池からみた東山公園と東山スカイタワー

応募者のコメント

東山動植物園とスカイタワーもすっかり名古屋の代表的な風景になったと思います。

夕日を反射して輝くスカイタワーが素敵でした。

所在地

(東山公園)千種区東山元町 
(東山スカイタワー)千種区田代町瓶杁

概要

東山公園は、大正15年(1926)日本で初めて公園の都市計画がされた名古屋の24公園の1つで昭和10年(1935)に開園。公園内に植物園が昭和12年(1937)3月3日、動物園が同月24日開園。東山スカイタワーは、市制100年を記念して平成元年開業した海抜80mの高台に立つ高さ134mの展望塔で平成3年度都市景観賞受賞。

このページの作成担当

住宅都市局都市計画部都市景観室調査企画係

電話番号

:052-972-2732

ファックス番号

:052-972-4485

電子メールアドレス

a2732@jutakutoshi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ