ページの先頭です

東区スモールアクション

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年2月14日

「東区スモールアクションプロジェクト」とは

東区内の多様な主体を構成メンバーとする「プロジェクト推進チーム」を設置し、安心・安全なまちの実現のため、区民にとって身近で気軽に無理なくできる行動(スモールアクション)を企画・事業化・情報発信していきます。

区民同士の「共有・共感」を生み出すことで、区全体のまちづくりに参加する機運を高め、地域力を高めていくプロジェクトです。

スモールアクションの例

  • 小学生の登下校時間に合わせて、庭の水やりをやっている。
  • 犬の散歩のときに、子どもに声掛けするようにしている。
  • 団地内の子どもの両親が離婚したと聞き、時々学校へ子どもの様子を伝えている。
  • 道路を横断するときは、必ず横断歩道の上を歩くようにしている。
  • 信号が黄色の時は必ず止まるようにしている。

など

取組事例:子どもの見守り旗の作製

各学区にて子どもの見守り活動を行う方々の意見・アイデアをもとに、ブリヂストンタイヤジャパン株式会社様からご協賛をいただき、名古屋市立工芸高等学校デザイン科の協力を得て「見守り旗」を作製しました。

今後、区内の各地域での子どもの見守り活動等で使用していきます。活動者だけでなく、旗のデザインを見た区民が、子どもの見守り活動の大切さを共感し、活動が区内に広がっていくことを期待しています。


東区では、2種類の見守り旗を作成しました。

見守り旗(青色)


見守り旗を活用した活動の様子

見守り活動の様子1
見守り活動の様子2
見守り活動の様子3

このページの作成担当

東区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-934-1121・1122

ファックス番号

:052-935-5866

電子メールアドレス

a9341121@higashi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ