ページの先頭です

特定医療費助成制度(指定難病)

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年2月28日

特定医療費助成制度(指定難病)

指定難病の治療に係る医療費等の自己負担額の一部を公費で負担する制度です。

受給が認められると、福祉サービス等の利用もできます。

詳しくは、名古屋市公式ホームページ特定医療費助成制度(指定難病)をご覧ください。

このページの作成担当

東区役所東保健センター保健予防課保健感染症係

電話番号

:052-934-1216

ファックス番号

:052-937-5145

電子メールアドレス

a9341216@higashi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ