ページの先頭です

見つけました 東区の元気と絆

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年4月9日

ページの概要:区政や区の魅力、地域活動、地域で活躍されている方々についてご紹介します。

区政や区の魅力、地域活動、地域で活躍されている方々についてご紹介していきます。

平成29年3月

【平成29年3月18日】避難所リーダー養成講座を開催しました

平成24年度から各学区の住民を対象に行われてきた避難所運営リーダー養成講座が、今年度も開催されました。この講座では、大規模災害発生時等に、住民が迅速に避難所を開設し、円滑な避難所運営を行うことができることを目的として、毎年様々な内容を受講いただいています。

避難所運営の概要説明の様子

研修項目としては、まず避難所運営の概要を名古屋市のマニュアルで学び、次に戸田建設株式会社名古屋支店の佐藤総務課長より「地域・行政・企業が一体となってつくるBCP対策」というテーマで講演をいただきました。

佐藤課長は、東京都に本社をもつ戸田建設が東日本大震災(平成23年3月11日)の際に被災地支援を行ったときのことや、東京にいた頃から地域・行政と共同して取り組んでいた様々な活動についてお話しくださいました。
戸田建設名古屋支店総務課長による講演

その後グループに分かれ、カードを避難者に見立てた“避難所運営ゲーム”、実際の避難所施設の写真を使った“避難所確認”、そして避難所における1人当たりの配分スペースである2平方メートル体験や仮設トイレの説明などを順番に行いました。

「居住スペースや通路はどうするか」「仮設トイレ利用のルール、衛生管理をどうするか」など、積極的な意見の交換が行われました。

避難所確認の様子

今回の「避難所運営リーダー養成講座」では、これまでなかなか気付かなかった避難所での問題点や、今後地域でどのような対策が必要になるかといった課題について考えるきっかけが得られたのではと思います。

 参加いただいた皆さん、お疲れ様でした。

平成29年2月

【平成29年2月7日】戸田建設と東区役所との災害時支援協力協定を結びました

戸田建設株式会社名古屋支店と東区役所はこの日、大規模災害時における支援協定に関する協定を結びました。

この協定は、震度5強以上の地震が発生したときに、応急危険度判定士の資格をもつ戸田建設の社員が東区の避難所施設の安全確認を行う、というもので、16区の中でも初めての取り組みです。

戸田建設株式会社の支店長様は、「地域住民が安全に暮らせるまちづくりに貢献したい」とお話しされました。

協定式の様子

災害が起こった際、避難所の安全確認が迅速に行われることは、避難者が安全に過ごすために大変重要なことです。

いつ起こるかわからない巨大地震に対し、地域・事業所・行政が一体となり、さらなる取り組みを行うことが必要となってくるでしょう。

平成28年12月

【平成28年12月4日】東桜小学校で「災害かまどベンチ」お披露目式

市立工芸高等学校の生徒さんによって作製された「災害かまどベンチ」のお披露目式が、東桜小学校で行われました。

このベンチは、地震などの災害時には炊き出し用のかまどとして使用することができ、座面の木製部分が火を炊く燃料にもなります。

災害かまどベンチ

下のかまど部分は都市システム科、上のベンチ部分はインテリア科が作製

お披露目式の様子

お披露目にあたっては、学区餅つき大会開始前の時間をいただきました。

平成25年度から、毎年1学区に寄贈されており、28年度は東桜学区に寄贈されました。

災害かまどベンチの説明の様子

作製にあたった生徒による説明

感謝状贈呈の様子

東桜学区区政協力委員長による感謝状の贈呈

市立工芸高校の生徒さんは夏から冬にかけ、一生懸命かまどベンチの作製にあたってくださいました。

こうした若い世代が防災活動に熱心であることは、大変心強いことです。

当日はこの後に引き続き、地域の方を対象に避難所運営訓練が行われました。

今後も災害に強い地域を目指し、区役所としても様々な取り組みを行ってまいります。

平成28年10月

【平成28年10月16日】なごやかまつり・ひがしを開催されました。

 10月16日(日曜日)、建中寺境内・公園一帯で、東区区民まつり・ひがし福祉まつり「なごやかまつり・ひがし」が開催されました。

 おまつりの様子は、別ページにてご紹介しています。

 平成28年度東区区民まつり・ひがし福祉まつり「なごやかまつり・ひがし」が開催されました。をぜひご覧ください。

  • 会場メイン看板
  • 開会式の様子

【平成28年10月14日】東区保育まつり「ちびっこふれあい劇場」が開催されました。

 東区内の保育園9園の年長児の皆さん167名とその祖父母の皆さん75名が参加しました。

開会の様子
 人形劇団むすび座に来ていただき、「よかったね!」と「びんぼう神と福の神」を一緒に観賞したり、子どもたちが歌や手遊びで、日ごろの練習の成果を披露するとともに、あらかじめ用意したオリジナルのプレゼントを渡し、おじいちゃん、おばあちゃんに普段お世話になっているお礼を伝えたりしました。
人形劇の様子

 会場内には、人形たちのコミカルな動きに子どもたちの割れんばかりの笑い声があふれ、また、子どもたちの成長ぶりや優しさに感心する高齢者の姿が見られ、卒園児、高齢者双方にとって、思い出に残る、楽しい行事となりました。

平成28年9月

【平成28年9月4日(日曜日)】東区総合防災訓練

東白壁小学校で東区総合防災訓練を実施しました。

今年も学区の皆さんを中心として、医師会や獣医師会、名古屋ひがし防災ボランティアネットワークなど、多くの機関の方に参加・協力いただきました。

  • 避難者受付の様子
  • 今年も多くのボランティアさんが参加されました

平成26年度から引き続き、ペットと一緒に避難された方向けの受付訓練も行っています。

特別活動室では区政協力委員さんを対象に、デジタル無線の使い方や区本部への報告の練習を行いました。

東白壁小学校の特活室

東白壁小学校のデジタル無線は特活室にあります

また、今年は東区障害者自立支援連絡協議会の協力により、避難に支援を要する方を福祉避難スペースまで誘導する訓練も行われました。

  • 車いすでの避難者誘導
  • 視聴覚室でダンボールを使った簡易ベッド作成

そのほかにも、避難所運営にかかる下の写真のような訓練や、東白壁消防団によるガラス飛散防止、東消防署による家具転倒防止といった自助力向上のための訓練が行われました。

  • 飲料水確保のための地下式給水栓
  • 仮設トイレの組み立て
  • 避難所でのプライバシー確保のための間仕切り設営訓練
  • 避難所2平方メートル体験の区画作り
ハイゼックス袋とお湯で白米の炊出し

 

小学校児童も元気いっぱいに取り組みました。

東警察署によるレッカー体験

まだまだ暑さの厳しい中でしたが、参加者全員が真剣に訓練をこなし、防災の知識や技術がまた一段と上がったことと思います。

いつ起こるかわからない巨大地震に立ち向かうため、これからも地域の防災力向上を目指して行政としても様々な取り組みを行ってまいります。

参加された皆さん、お疲れ様でした。

平成28年6月

【平成28年5月29日(日曜日)】東区総合水防訓練

矢田川橋緑地、筒井小学校、旭丘小学校の各会場で、東区総合水防訓練が行われました。

消防団による土のう作成訓練

矢田川橋緑地では、各消防団の皆さんが、身近なものを利用してできる簡易水防工法訓練や、ブルーシートを利用した改良積み土のう工法、また普段は消防団詰所に配置してある舟艇の展示等、様々な訓練を行ってくださいました。

  • 簡易水防工法
  • 改良積み土のう工法
  • 舟艇展示

またこのほかにも、各公所による訓練も行われ、充実した内容となりました。

筒井小学校・旭丘小学校では、消防団による簡易水防工法訓練の後、防災備蓄倉庫の確認や避難所における各種資機材の設置訓練などが行われました。

  • 避難所における飲料水確保のための地下式給水栓設置訓練
  • 下水道直結式仮設トイレの組み立て
  • 避難所でのプライバシー確保のための間仕切り設営
最後は避難所運営の本部となる特別活動室で、デジタル無線の取り扱い訓練を行い、名古屋ひがし防災ボランティアネットワークの方による「災害への備え」のお話も聞きました。
  • デジタル無線取扱訓練
  • 防災ボランティアネットワークによるお話

天気にも恵まれ暑い中での訓練でしたが、どの参加者も真剣に取り組んでいる姿が印象的でした。

今回の訓練を契機に、これから始まる水害の季節を乗り切ることができればと思います。

参加された皆様、お疲れ様でした。

過去の【見つけました 東区の元気と絆】

このページの作成担当

東区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-934-1121・1122

ファックス番号

:052-935-5866

電子メールアドレス

a9341121@higashi.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ