ページの先頭です

平成25年度千種区区民アンケート

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2013年11月27日

ページの概要:平成25年度に実施しました区民アンケート結果です。

平成25年度千種区区民アンケート

調査の概要

  1. 調査の目的:千種区の取り組みへの意見等を把握し、基礎資料とすることで今後の区政運営方針の計画実行に活用する。
  2. 調査の地域:名古屋市千種区の全域
  3. 調査の対象,数:区内居住の18歳以上,2,000人
  4. 調査対象抽出方法:無作為抽出法
  5. 調査方法:通達員配布後,郵送回収法
  6. 調査期間:平成25年7月1日から7月31日
  7. 回収数(回収率):687人(34.4%)

調査結果について(概要)

(1)「あじさいプラン(千種区区政運営方針)」について

(2)「あじさいプラン2012(平成24年度千種区区政運営方針)」取組結果の評価について

(3)「あじさいプラン2014(平成26年度千種区区政運営方針)」策定に向けて

(4)区役所の広報などについて

(1)「あじさいプラン(千種区区政運営方針)」について

1「あじさいプラン(千種区区政運営方針)」を知っていた人は約2割

「あじさいプラン」を知っているかたずねたところ、「知っていた」と答えた人は16.2%、「知らなかった」と答えた人は81.0%でした。

2「あじさいプラン(千種区区政運営方針)」を知った手段は「広報なごや千種区版」が約8割

「あじさいプラン」を知っていた人がどのような手段で知ったかをたずねたところ、「広報なごや千種区版」と答えた人が77.5%、「区役所(あじさいひろば・情報コーナー等)」24.3%、「区ウェブサイト」4.5%でした。

(2)「あじさいプラン2012(平成24年度千種区区政運営方針)」取組結果の評価について

(2)-1「重点推進施策1地域で支えあうまちづくり」の取組結果について

1「子育て家庭を応援します」の取り組みについて、評価する人は約6割

「重点推進施策1地域で支えあうまちづくり」の取り組み「子育て家庭を応援します」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は9.8%で、「概ね十分である」と答えた人47.2%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(57.0%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は8.2%で、「この施策は不要である」と答えた人は1.3%でした。

2「高齢者の健康と生活を応援します」の取り組みについて、評価する人は約5割

「重点推進施策1地域で支えあうまちづくり」の取り組み「高齢者の健康と生活を応援します」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は9.2%で、「概ね十分である」と答えた人39.7%をあわせると、取組結果を評価する人は約5割(48.9%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は14.0%で、「この施策は不要である」と答えた人は1.0%でした。

3「障害のある方の生活を応援します」の取り組みについて、評価する人は約5割

「重点推進施策1地域で支えあうまちづくり」の取り組み「障害のある方の生活を応援します」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は8.6%で、「概ね十分である」と答えた人38.1%をあわせると、取組結果を評価する人は約5割(46.7%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は13.8%で、「この施策は不要である」と答えた人は1.2%でした。

4「地域ぐるみで防災力を高めます」の取り組みについて、評価する人は約6割、不十分と思う人が約2割

「重点推進施策1地域で支えあうまちづくり」の取り組み「地域ぐるみで防災力を高めます」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は12.8%で、「概ね十分である」と答えた人46.7%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(59.5%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は18.3%で、「この施策は不要である」と答えた人は1.0%でした。

5「区民の防犯意識を高め、区民による防犯活動を支援します」の取り組みについて、評価する人は約6割、不十分と思う人が約2割

「重点推進施策1地域で支えあうまちづくり」の取り組み「区民の防犯意識を高め、区民による防犯活動を支援します」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は12.7%で、「概ね十分である」と答えた人47.5%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(60.2%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は20.7%で、「この施策は不要である」と答えた人は1.2%でした。

6「子どもたちが健全に育つよう応援します」の取り組みについて、評価する人は約6割

「重点推進施策1地域で支えあうまちづくり」の取り組み「子どもたちが健全に育つよう応援します」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は13.8%で、「概ね十分である」と答えた人49.5%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(63.3%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は12.5%で、「この施策は不要である」と答えた人は1.5%でした。

7「高齢者や自転車利用者に対する交通安全の取り組みを強化します」の取り組みについて、評価する人は約6割、不十分と思う人が約2割

「重点推進施策1地域で支えあうまちづくり」の取り組み「高齢者や自転車利用者に対する交通安全の取り組みを強化します」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は15.0%で、「概ね十分である」と答えた人46.9%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(61.9%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は18.3%で、「この施策は不要である」と答えた人は1.9%でした。

(2)-2「重点推進施策2千種区の魅力を活かしたまちづくり」の取組結果について

1「「区民が参加して良かった」と思える「区民まつり」を実施します」の取り組みについて、評価する人は約6割

「重点推進施策2 千種区の魅力を活かしたまちづくり」の取り組み「「区民が参加して良かった」と思える「区民まつり」を実施します」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は23.3%で、「概ね十分である」と答えた人40.3%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(63.6%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は5.7%で、「この施策は不要である」と答えた人は4.5%でした。

2「魅力ある千種区らしいまちづくりをすすめます」の取り組みについて、評価する人は約6割

「重点推進施策2 千種区の魅力を活かしたまちづくり」の取り組み「魅力ある千種区らしいまちづくりをすすめます」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は18.0%で、「概ね十分である」と答えた人41.5%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(59.5%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は6.0%で、「この施策は不要である」と答えた人は10.9%でした。

3「きれいで気持ちが良いまちづくりをすすめます」の取り組みについて、評価する人は約6割、不十分と思う人が約2割

「重点推進施策2 千種区の魅力を活かしたまちづくり」の取り組み「きれいで気持ちが良いまちづくりをすすめます」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は13.5%で、「概ね十分である」と答えた人45.9%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(59.4%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は23.0%で、「この施策は不要である」と答えた人は2.3%でした。

(2)-3「重点推進施策3利用しやすい、信頼される区役所づくり」の取組結果について

1「お客様の立場になって親切で丁寧な対応に努めます」の取り組みについて、評価する人は約7割

「重点推進施策3 利用しやすい、信頼される区役所づくり」の取り組み「お客様の立場になって親切で丁寧な対応に努めます」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は15.9%で、「概ね十分である」と答えた人50.0%をあわせると、取組結果を評価する人は約7割(65.9%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は10.6%で、「この施策は不要である」と答えた人は2.3%でした。

2「区民のご意見をきちんとお聴きします」の取り組みについて、評価する人は約6割

「重点推進施策3 利用しやすい、信頼される区役所づくり」の取り組み「区民のご意見をきちんとお聴きします」の実績・成果についてたずねたところ、「十分である」と答えた人は13.1%で、「概ね十分である」と答えた人41.5%をあわせると、取組結果を評価する人は約6割(54.6%)でした。

一方、「不十分である」と答えた人は13.1%で、「この施策は不要である」と答えた人は4.9%でした。

(3)「あじさいプラン2014(平成26年度千種区区政運営方針)」策定に向けて

1千種区は住みやすく満足していると思う人は約9割

千種区での暮らし、住み心地についてたずねたところ、「住みやすく満足している」と答えた人は33.3%で「どちらかと言えば満足している」と答えた人56.8%をあわせると、千種区は住みやすく満足していると思う人は約9割(90.1%)でした。

一方、「住みにくく不満」と答えた人は1.3%で「どちらかと言えば不満」と答えた人4.5%をあわせると千種区は住みにくく不満と思う人は1割未満(5.8%)でした。

2千種区が住みやすい点は「交通の便がよい」が約7割

千種区が住みやすいと思う点についてたずねたところ、「交通の便がよい」と答えた人が66.8%、「買い物がしやすい」41.8%、「治安がよい」30.6%と続いています。

3地域で力を入れてほしいことは「地域の防犯・治安の向上」が約5割

お住まいの地域(おおむね小学校区内)で力を入れてほしいことについてたずねたところ、「地域の防犯・治安の向上」と答えた人が45.6%、「大規模な地震、風水害などに対する備え」31.9%、「高齢者支援(認知症の方やその家族への支援)」22.1%と続いています。

4「大規模な地震、風水害などに対する備え」に力を入れてほしいと思う人が約6割

「安全で安心して暮らせるまち」のために今後さらに力を入れてほしい取り組みについてたずねたところ、「大規模な地震、風水害などに対する備え(防災訓練や助け合いの仕組みづくりなど)」と答えた人が56.5%、「地域での防犯活動の強化(防犯パトロールなど)」51.7%、「子どもの健全育成(登下校時における子どもの見守り活動など)」27.8%、「交通安全対策(交通安全教室の開催や事故防止啓発活動など)」23.6%となっています。

5「ひとり暮らし高齢者を地域で見守るネットワークづくり」に力を入れてほしいと思う人が約5割

「子どもから高齢者まで、健康でいきいきと暮らせるまち」のために今後さらに力を入れてほしい取り組みについてたずねたところ、「ひとり暮らし高齢者を地域で見守るネットワークづくり」と答えた人が53.9%、「高齢者支援(認知症の方とその家族への支援、地域における健康づくりの支援)」46.1%、「子育て支援(赤ちゃん訪問や子育てサロンの充実)」37.3%、「障害のある方を地域で支援するネットワークづくり」16.3%となっています。

6「「まちを美しくする運動」の推進」に力を入れてほしいと思う人が約3割

「地域の特色や魅力を活かしたまち」や「快適で環境にやさしいまち」のために今後さらに力を入れてほしい取り組みについてたずねたところ、「『まちを美しくする運動』の推進(地域でのゴミ清掃や空地の除草)」と答えた人が28.5%、「ペットの飼い主マナーの向上(しつけ方教室の拡充など)」26.9%、「自然環境や生物多様性の保全(自然観察会の開催など)」24.0%と続いています。

7地域の活動に参加したことのある人は約5割

これまでに盆踊りや地域の運動会など地域の活動に参加されたことがあるかたずねたところ、「ある」と答えた人が46.1%、「ない」と答えた人が51.3%となっています。

8地域の活動に参加しない理由は「興味がない」が約4割

地域の活動に「参加しない」と答えた人にその理由をたずねたところ、「興味がない」と答えた人が36.6%、「忙しくて時間がとれない」35.2%、「日時や場所がわからない」30.1%、「場所が自宅から遠い」6.5%となっています。

(4)区役所の広報などについて

1「広報なごや千種区版」の内容に満足している人は約7割

「広報なごや千種区版」の内容についてたずねたところ、「満足」と答えた人は11.6%で、「まあ満足」と答えた人62.4%をあわせると、内容に満足している人は約7割(74.0%)でした。

一方、「不満」と答えた人は2.2%で、「やや不満」と答えた人7.0%をあわせると不満に思う人は約1割(9.2%)で、「読んだことはない」と答えた人は13.0%でした。

2「千種区のウェブサイト」の内容に満足している人は約2割

「千種区のウェブサイト」の内容についてたずねたところ、「満足」と答えた人は1.3%で、「まあ満足」と答えた人21.7%をあわせると、内容に満足している人は約2割(23.0%)でした。

一方、「不満」と答えた人は1.0%で、「やや不満」と答えた人4.7%をあわせると不満に思う人は1割未満(5.7%)で、「見たことはない」と答えた人は約7割(65.9%)でした。

3「広報なごや千種区版」や「千種区のウェブサイト」で知りたい情報は「各種イベント情報」、「いざという時の防災情報」がそれぞれ約3割

「広報なごや千種区版」や「千種区のウェブサイト」で知りたい情報についてたずねたところ、「各種イベント情報」、「いざという時の防災情報」と答えた人がそれぞれ33.5%、「助成や相談など行政の制度や手続きの方法」26.9%、「公共施設や交通機関などの情報」20.7%と続いています。

4マスコットキャラクター「こあらっち」を知っている人は約3割

千種区のマスコットキャラクター「こあらっち」を知っているかたずねたところ、「知っている」と答えた人は28.7%、「知らなかった」と答えた人は69.0%でした。

5「こあらっち」を知った手段は、「広報なごや千種区版」が約8割

「こあらっち」を知っていた人がどのような手段で知ったかたずねたところ、「広報なごや千種区版」と答えた人が78.2%で、「区役所あじさいひろば」21.8%、「千種区民まつり」15.7%、と続いています。

平成25年度千種区民アンケート調査結果

平成25年度千種区区民アンケート調査結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

千種区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-753-1932

ファックス番号

:052-753-1924

電子メールアドレス

a7531932@chikusa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ