ページの先頭です

平成21年度千種区区民アンケート

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2013年5月24日

ページの概要:平成21年度に実施しました区民アンケート結果です。

平成21年度千種区区民アンケート

調査の概要

  1. 調査の目的:区民の区役所の窓口サービスに関する評価や、区政運営方針の取り組みへの意見等を把握し、区役所の窓口サービス向上や、区政運営方針の計画実行に活用する。
  2. 調査の地域:名古屋市千種区の全域
  3. 調査の対象,数:区内居住の20歳以上の男女1,000人
  4. 調査対象抽出方法:無作為抽出法
  5. 調査方法:通達員配布後,郵送回収法
  6. 調査期間:平成21年9月1日から9月30日まで
  7. 回収数(回収率):447人(44.7%)

調査結果について

(1)「千種区区政運営方針」について

1「千種区区政運営方針」を知っていた人は約1割

「千種区区政運営方針」を知っているかたずねたところ、「知っていた」と答えた人は10.7%、「知らなかった」と答えた人は89.0%でした。

2「千種区区政運営方針」を知った手段は「広報なごや千種区版」が約8割

「千種区区政運営方針」を知っていた人がどのような手段で知ったかをたずねたところ、「広報なごや千種区版」と答えた人が79.2%、「区役所(情報コーナー)」10.4%、「区のホームページ」6.3%でした。

(2)「千種区区政運営方針」の内容に関連して

1「ひとり暮らし高齢者の孤立死防止」に力を入れてほしいと思う人が約6割

福祉政策について、今後さらに力を入れて実施すべきだと思う取り組みについてたずねたところ、「ひとり暮らし高齢者の孤立死防止」と答えた人が57.3%、「認知症の方やその家族の支援」と答えた人が52.3%、「赤ちゃん訪問などの子育て支援」29.1%、「地域における健康教室などの健康づくりの支援」23.7%、「障害者(児)の生活支援」20.1%となっています。

2「防犯パトロールなどの犯罪対策」に力を入れてほしいと思う人は約7割

防災、防犯、交通安全活動について、今後さらに力を入れて実施すべきだと思う取り組みについてたずねたところ、「防犯パトロールなどの犯罪対策」と答えた人が72.0%、「大規模な地震、風水害などに対する備え」と答えた人が64.0%、「登下校時における子どもの見守り活動」25.3%、「交通事故ゼロの日の活動など交通安全対策」15.2%となっています。

3「自然を活かしたまちづくりや環境保全の推進」に力を入れてほしいと思う人は約4割

快適で、環境にやさしいまちづくりについて、今後さらに力を入れて実施すべきだと思う取り組みについてたずねたところ、「自然を活かしたまちづくりや環境保全の推進」と答えた人が43.4%、「ペットの飼い主のモラル向上のための啓発活動」と答えた人が38.5%、「「まちを美しくする運動」の推進」35.6%、「花と緑にあふれたまちづくりの推進」27.7%、「省エネやレジ袋辞退率の向上などのエコライフの推進」24.6%となっています。

(3)区役所の広報などについて

1「広報なごや千種区版」を読んだことがある人は約8割

「広報なごや千種区版」を読んだことがあるかたずねたところ、「ある」と答えた人は80.1%で、「ない」と答えた人は18.3%でした。

2「広報なごや千種区版」の内容に満足している人は約4割

「広報なごや千種区版」の掲載内容についてたずねたところ、「大変満足している」と答えた人は5.9%で、「まあ満足している」と答えた人30.2%をあわせると、内容に満足している人は約4割(36.1%)でした。また、「ふつう」と答えた人は59.8%でした。

一方、「不満である」と答えた人は0.3%で、「やや不満である」と答えた人2.5%とあわせると、不満に思う人は1割未満(2.8%)でした。

3「千種区のホームページ」を見たことがある人は約2割

「千種区のホームページ」を見たことがあるかたずねたところ、「ある」と答えた人は19.0%で、「ない」と答えた人は73.4%でした。

4「千種区のホームページ」の内容に満足している人は約3割

「千種区のホームページ」の掲載内容についてたずねたところ、「大変満足している」と答えた人は3.5%で、「まあ満足している」と答えた人27.1%をあわせると、内容に満足している人は約3割(30.6%)でした。また、「ふつう」と答えた人は61.2%でした。

一方、「不満である」と答えた人は2.4%で、「やや不満である」と答えた人5.9%とあわせると、不満に思う人は1割未満(8.3%)でした。

(4)区の魅力発信について

1千種区は住みやすくて満足していると思う人は約9割

千種区での暮らし、住み心地についてたずねたところ、「住みやすくて満足している」と答えた人は38.0%で、「どちらかといえば不満である」と答えた人53.9%をあわせると、千種区は住みやすくて満足していると思う人は約9割(91.9%)でした。

一方、「住みにくく不満である」と答えた人は1.1%で、「どちらかといえば不満である」と答えた人5.6%をあわせると、千種区は住みにくく不満と思う人は1割未満(6.7%)でした。

2千種区の「自然環境」を区民や区外の方にお伝えしたいと思う人は約3割

千種区の特色や魅力で、区民や区外の方にお伝えしたいものについてたずねたところ、「自然環境」と答えた人が34.7%、「史跡や名所」25.1%、「まち並みやにぎわい」19.5%、「文化や伝統」10.7%となっています。

3「千種区民まつり」に参加したことがある人は約2割

「千種区民まつり」に参加したことがあるかたずねたところ、「ある」と答えた人が18.3%、「ない」と答えた人が80.3%となっています。

4「千種区民まつり」に参加して満足している人は約4割

「千種区民まつり」に参加された観想をたずねたところ、「満足」と答えた人が13.4%で、「まあ満足」と答えた人24.4%をあわせると満足した人の約4割(37.8%)でした。

一方、「不満」と答えた人は2.4%で、「やや不満」と答えた人11.0%をあわせると不満だった人は約1割(13.4%)でした。

5今年、千種区民まつりが9月27日に開催されることを知っていた人は約5割

今年、第20回千種区民まつりが9月27日(日曜日)に平和公園メタセコイア広場で開催されることを知っていたかたずねたところ、「知っていた」と答えた人は48.5%、「知らなかった」と答えた人は50.0%でした。

(5)その他

1区役所の利用頻度は、年に数回程度が約4割

千種区役所、保健所をどの程度利用されているかたずねたところ、「年に数回程度」と答えた人が43.4%で、「毎月1回以上」と答えた人が3.6%、「年に1回程度」と答えた人が20.4%、「2~3年に1回程度」と答えた人が11.2%、「あまり利用したことがない」と答えた人が16.1%、「全く利用したことがない」と答えた人が4.7%となっています。

2利用した窓口は市民課が約7割

利用したことがあると答えた人にご用件の窓口をたずねたところ、市民課(住民票の届出など)と答えた人が74.1%、保険年金課(国民健康保険や国民年金など)と答えた人が31.0%、福祉課(敬老パス、介護保険、障害者(児)の自立支援など)と答えた人が25.0%、保健所(健康診査、保健衛生関係)と答えた人が23.6%と続いています。

3応対した職員の印象は「満足」が約4割

応対した職員の印象をたずねたところ、「満足」と答えた人は22.7%で、「まあ満足」と答えた人21.6%をあわせると、満足している人は約4割(44.3%)でした。

一方、「不満」と答えた人は2.6%で、「やや不満」と答えた人4.0%をあわせると不満に思う人は約1割(6.6%)でした。

4区役所施設の印象は満足が約4割

区役所施設内の印象をたずねたところ、、「満足」と答えた人は11.6%で、「まあ満足」と答えた人27.8%をあわせると、満足している人は約4割(39.4%)でした。

一方、「不満」と答えた人は2.0%で、「やや不満」と答えた人6.3%をあわせると不満に思う人は約1割(8.3%)でした。

5地域の活動に参加したことのある人は約4割

これまでに地域の活動に参加したことがあるかたずねたところ、「ある」と答えた人が36.5%、「ない」と答えた人が61.7%となっています。

6盆おどり、運動会など地域の催しに参加したことのある人は約6割

地域の活動に「参加したことがある」と答えた人にどのような活動に参加したかたずねたところ、「盆おどり、運動会など地域の催し」と答えた人が60.7%、「クリーンキャンペーン、清掃活動」と答えた人が39.3%、「防災訓練」と答えた人が34.4%と続いています。

7地域の活動への1年間の参加回数

これまでに地域の活動に参加したことがある人に昨年1年間で何回参加されたかたずねたところ、「交通事故ゼロの日の活動」は平均12.18回で、「登下校時の子どもの見守り活動」は平均19.19回、「防犯パトロール」は平均2.84回、「防災訓練」は平均1.46回、「クリーンキャンペーン、清掃活動」は平均2.89回、「盆おどり、運動会など地域の催し」は平均2.55回となっています。

8ボランティア活動に関心がある人は約6割

ボランティア活動に関心があるかたずねたところ、「ある」と答えた人は55.5%で、「ない」と答えた人は38.5%でした。

9「環境(ごみ問題への取り組み、環境保全など)」のボランティアに参加したい人は約5割

ボランティア活動に「関心がある」と答えた人に今後、どのようなボランティアに参加したいと思っているかたずねたところ、「環境(ごみ問題への取り組み、環境保全など)」と答えた人が45.6%、「高齢者や障害者(児)福祉関係」36.3%、「交通安全、地域安全、子どもの見守り」32.7%、「子育て支援等の児童福祉関係」26.2%、「防災への取り組み、災害時の救援活動」24.6%、「スポーツの振興」12.1%となっています。

平成21年度千種区区民アンケート調査結果

平成21年度千種区区民アンケート調査結果

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

千種区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-753-1932

ファックス番号

:052-753-1924

電子メールアドレス

a7531932@chikusa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ