ページの先頭です

ちくさ自然発見事業

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2008年5月26日

ページの概要:ちくさ自然発見事業について

 千種区には、都心域に位置するにもかかわらず、名古屋の緑のシンボルともいえる「東山の森」をはじめ、緑や川、生きものなど先人から引き継いだ貴重な資源である自然が多く残っています。
 都会生活では、日々の日常生活に埋没し、利便性のみを追求しがちですが、こうした身近な自然を通して区民相互および内外の広範な人たちとのふれあいを図ることにより、千種区の魅力づくりを進めていきます。

事業立ち上げに至る経緯

ちくさ自然発見事業の風景

 千種区には、都市の緑地としては国内最大級の「なごや東山の森」があり、これらをフィールドとする市民活動が活発に行われてきました。こうした中、平成14年11月18日、千種区役所において「千種区区民のひろば」を開催することとなったことから、平和公園自然観察会代表の滝川正子さんをパネリストに依頼し、日頃の活動等をお話ししていただいたところ、参加者より「身近に残る自然を知って驚いた」、「森づくりや自然観察に参加したい」などの意見、感想が多数ありました。
 また、平成15年8月26日に開催した「千の種あかし隊・東山の森にひそむ謎を探れ!」においても、参加した子ども達やその保護者の方々からたいへん好評のご意見を多数いただきました。
 千種区では、こうした区民の皆さんの期待にお応えする形で、千種区の自然をテーマとする事業を立ち上げる運びとなったものです。

今までの活動内容

千種区内の自然に親しむイベント「ちくさ自然発見隊」を年に数回開催しています。

今までの活動内容

平成19年度の活動内容

実行委員会規約

このページの作成担当

千種区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-753-1821

ファックス番号

:052-753-1924

電子メールアドレス

a7531821@chikusa.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ