ページの先頭です

報道資料 令和2年3月10日発表  愛知県・名古屋市及び日本赤十字社愛知県支部との「災害救助法に基づく救助に係る委託に関する契約」の締結について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年3月12日

 本市は、愛知県及び日本赤十字社愛知県支部との間で「災害救助法に基づく救助に係る委託に関する契約」を締結します。
 この契約は、大規模災害時に、愛知県と名古屋市が行う災害救助法に基づく救助又はその応援の実施に関して必要な事項を、日本赤十字社愛知県支部へ委託するものです。
 名古屋市としては、令和元年12月2日に内閣総理大臣より災害救助法に基づく救助実施市の指定を受け、令和2年4月1日より効力が発生することに伴い新たに契約締結を、愛知県としては昭和24年の契約締結以来の見直しを行うものです。

愛知県・名古屋市及び日本赤十字社愛知県支部との「災害救助法に基づく救助に係る委託に関する契約」の締結について

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

防災危機管理局 総務課経理係

電話番号

:052-972-3590

ファックス番号

:052-962-4030

電子メールアドレス

a3590@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ