ページの先頭です

全国一斉情報伝達訓練に伴う防災スピーカーの放送について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年11月1日

全国一斉情報伝達訓練に伴う防災スピーカーの放送について

 全国瞬時警報システム(Jアラート)を使用した全国一斉情報伝達訓練の訓練放送が実施されます。これに伴い、市内に設置してある防災スピーカーから、以下の訓練内容のとおり放送が流れます。

訓練内容

⑴ 日時

  平成30年11月21日(水曜日) 午前11時00分頃

⑵ 放送内容

  「上りチャイム」

  「これは、Jアラートのテストです」×3回

  「こちらは、こうほうなごやです」×1回

  「下りチャイム」


防災スピーカーとは

 同報無線を使用して「緊急地震速報」や「避難に関する情報」などの緊急防災情報をサイレンや音声でお知らせするものです。詳細については、以下のリンク先を参照してください。

全国瞬時警報システム(Jアラート)とは

 弾道ミサイル情報や緊急地震速報など、対処に時間的余裕のない事態に関する情報を、人工衛星を用いて国(内閣官房・気象庁から消防庁を経由)から送信し、市町村の防災スピーカー等を自動起動することにより、国から住民まで緊急情報を瞬時に伝達するシステムです。

 全国瞬時警報システム(Jアラート)からは、下記の2種類の情報が配信されます。

  • 国民保護に関する情報(弾道ミサイル情報など)
  • 自然災害に関する情報(緊急地震速報など)

このページの作成担当

防災危機管理局 危機対策室情報・啓発担当

電話番号

:052-972-3526

ファックス番号

:052-962-4030

電子メールアドレス

a3526@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

ページの先頭へ