ページの先頭です

同報無線市内一斉吹鳴訓練の実施について

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年3月29日

同報無線市内一斉吹鳴訓練の実施について

訓練の目的について

 平成28、29年度の2年間で同報無線(防災スピーカー)の更新整備等を実施してきました。整備完了に伴い、本番に即した風水害時の避難勧告のサイレン音とアナウンス音声を、市内一斉に防災スピーカーから吹鳴します。この機会に災害発生時の避難行動などについてご確認ください。

 防災スピーカーに関する詳細は、「あなたの街の防災スピーカー(同報無線)」をご参照ください。

訓練の日時について

 平成30年5月27日(日曜日)12時00分から(名古屋市総合水防訓練実施日)

訓練の内容について

 本番に即した風水害時の避難勧告のサイレン音とアナウンス音声を、市内一斉に防災スピーカーから吹鳴します。

(放送内容)
「こちらは「こうほうなごや」です。これより市内全域に避難勧告をお伝えするサイレン吹鳴を3分間行います。」
 【サイレン】3秒吹鳴、2秒休止のパターンを36回 ※約3分間 
「こちらは「こうほうなごや」です。名古屋市から防災スピーカーを使用した避難勧告を伝達する訓練放送を実施します。雨により、庄内川、矢田川、天白川の水位が上昇していることから、12時00分、庄内川、矢田川、天白川の河川流域の地域に対し、避難勧告を発表しました。対象地域については、テレビやラジオ、市公式ウェブサイトを確認してください。この内容は訓練放送です。」

サイレンの吹鳴パターン

音声到達の検証について

 この一斉吹鳴訓練にあわせて、防災スピーカーの音が屋外でどのように聞こえたかの検証も行います。ご協力いただける方は、次のいずれかの方法により、結果を回答してください。ご理解とご協力をお願いいたします。


1 Webサイトから回答する場合

  次のリンクまたはQRコードから回答サイトに遷移し、回答してください。

  防災スピーカー検証アンケート(外部リンク)別ウィンドウ

回答サイトのQRコード


2 Webサイト以外で回答する場合

  次の回答用紙をダウンロードし、お住いの区役所総務課へ提出してください。回答用紙は区役所総務課でもお渡ししています。

防災スピーカー音声到達検証アンケート

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

このページの作成担当

防災危機管理局 危機対策室情報・啓発担当

電話番号

:052-972-3526

ファックス番号

:052-962-4030

電子メールアドレス

a3526@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ