ページの先頭です

陸前高田市長、議長、名古屋市へ来たる!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2015年3月31日

陸前高田市長、議長、名古屋市へ来たる!

左より、陸前高田市の希望の一本松の様子、陸前高田市戸羽太市長が陸前高田仮庁舎の看板を掲げる様子、名古屋市派遣職員の集合写真です。

 名古屋市では、東日本大震災で壊滅的被害を受けた岩手県陸前高田市の行政機能を回復させるため、27名(平成23年10月1日現在)の職員を派遣し”丸ごと支援”を行っています。

 このたび、10月15日(土曜日)から始まる名古屋まつりに合わせて、戸羽陸前高田市長と伊藤市議会議長が来名し、市民との交流や、本市の支援活動に対する感謝の言葉を述べられました。

来名者

戸羽 太   陸前高田市長

伊藤 明彦 陸前高田市議会議長

スケジュール

10月15日(土曜日)

  • 午前10時
    名古屋市会本会議場にて開催される議員総会に出席し、陸前高田市への支援に対する名古屋市民への謝意の表明
  • 午後0時
    名古屋まつりオープニングセレモニー出席(オアシス21)
  • 午後2時
    陸前高田市小友中学生との交流(久屋広場)

議員総会の傍聴について

10月15日(土曜日)の、陸前高田市長、議長が出席される議員総会の傍聴は終了致しました。

 

このページの作成担当

名古屋市被災地域支援本部(防災危機管理局統括課)
電話番号: 052-972-3585
ファックス番号: 052-962-4030
電子メールアドレス: a3585@bosaikikikanri.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ