ページの先頭です

熱田ブランドマークを発見!「小学校でのあつた紙芝居」

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2020年2月25日

熱田ブランドマークを発見!

 熱田ブランドマークは、熱田の魅力発信のために、区内外のさまざまな場面でご使用いただいています。
 届出方法など、使用上のルールは「熱田ブランドマークの活用について」に掲載しておりますので、熱田の魅力PRのためぜひご活用ください!

小学校でのあつた紙芝居

 熱田ブランドマークを、「小学校でのあつた紙芝居」で探してきました!

 1月20日(月曜日)白鳥小学校での様子です。

白鳥小学校での様子1
白鳥小学校での様子2
白鳥小学校での様子3
白鳥小学校での様子4
 2月10日(月曜日)野立小学校での様子です。
野立小学校での様子1
野立小学校での様子2
野立小学校での様子3
野立小学校での様子4

 「あつた紙芝居」は、次世代の熱田区民に対して先を見据えて歴史を学ぶ機会にと「あつた宮宿会」が作成したものです。この紙芝居は、あつた朔日市で披露されているほか、区内の小学校を巡って地元の歴史の勉強に役立てられています。

 今回伺った小学校ではどちらも、紙芝居を講談師であり熱田区おしゃべり大使(熱田区広報大使)である旭堂鱗林さんが読み、そのあとは小学生からの歴史・紙芝居などに対する質問タイムがありました。たくさんの質問が飛び出し、ひとつひとつ丁寧にあつた宮宿会の方が答えてみえました。

 熱田の歴史を、熱田で活動する「あつた人(びと)」から、未来の「あつた人(びと)」へ伝えられる大切な取り組みです。

このページの作成担当

熱田区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-683-9688

ファックス番号

:052-682-1496

電子メールアドレス

a6839686@atsuta.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ