ページの先頭です

あったか!あつた魅力発見市2019を開催します!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2019年10月4日

あったか!あつた魅力発見市2019を開催します!

熱田のグルメや寺院の特別公開など、盛りだくさん!歩いて、巡回バスで、水上交通で、秋の熱田界隈を満喫しよう!

開催日

令和元年11月17日(日曜日)

場所、時間

次の5マルシェ(市場)で開催します。開催時間がマルシェごとに異なりますのでご注意ください。

  1. 金山マルシェ(金山総合駅南口) 午前10時から午後3時
  2. 古墳マルシェ・オータムフェスタ(熱田神宮公園) 午前10時から午後4時
  3. 白鳥庭園おもてなし市(白鳥庭園) 午前9時30分から午後4時
  4. 宮の浜市(宮の渡し公園) 午前9時30分から午後3時
  5. ひびの秋まつり(日比野場外市場) 午前9時30分から午後3時

金山マルシェ(金山総合駅南口広場)

熱田への玄関「金山」では、名古屋学院大学の学生さんたちが昔ながらの案内処で、魅力発見市のご案内をいたします。お買い物が楽しめるブースなども出店いたします。

  • 金山マルシェの様子
  • 金山マルシェの様子2

古墳マルシェ・オータムフェスタ(熱田神宮公園)

ハンドメイドのアクセサリーや小物などの店舗やキッチンカー、新鮮野菜など約40店が出店。コンサートやテニス教室など多様な内容で、家族みんなで楽しめます。
  • 古墳マルシェのステージの様子
  • 古墳マルシェにぎわいの様子

白鳥庭園おもてなし市(白鳥庭園)

人と自然のつながりを大切に、食や伝統工芸などを支える人と地域を応援する場として、地産地消やオーガニック野菜、東海地域などの特産品や伝統工芸などの紹介・販売を行います。
  • 白鳥庭園の様子(「白鳥百景」より)
  • 白鳥マルシェの様子
「白鳥百景」より

宮の浜市(宮の渡し公園)

あつたの老舗・名店が大集合。和太鼓や人気芸人による楽しいステージや、熱田のストーリーを体感できる「名古屋あつたカルタ」お子様最強決定戦も開催します。

  • 宮の浜市のにぎわいの様子
  • 提灯写真

ひびの秋まつり(日比野場外市場)

今年は東隣りの中央卸売市場で「ふれあい市場まつり」と同日開催。日比野商店街が名古屋学院大学生と場外市場でおもてなしいたします。台車レースや縁日ブース、楽しいステージなどが登場します。

  • キャラクターの様子
  • 市場のにぎわいの様子

(c)N.G.E(c)浜乙女

マルシェ以外にも色々なイベントがあります!

熱田寺院特別公開

5つの寺院の特別公開を実施します。普段は見ることができない、本堂や仏像などが特別に拝観できます。(ガイドはありません。私有地ですので、公開箇所以外の立ち入りはご遠慮ください。)

特別公開される寺院

  1. 聖徳寺(しょうとくじ)
  2. 円福寺(えんぷくじ)
  3. 正覚寺(しょうがくじ)
  4. 青大悲寺(せいだいひじ)
  5. 雲心寺(うんしんじ)
  • 聖徳寺
  • 青大悲寺

熱田魚問屋モニュメント茶屋

かつて魚市場で賑わった大瀬子町の歴史を伝える熱田魚問屋モニュメントにて、飲料販売や呈茶を行います。熱田を巡る道中に、どうぞお立ち寄りください。(午前10時から先着順、なくなり次第終了)

  • 魚問屋モニュメントの様子

熱田神宮特別ガイドツアー

熱田神宮内をガイド付きで散策しませんか。何気なく歩いていると見落としがちな、いろいろな歴史の話を聞くことができます。午前10時から、毎時00分と30分に熱田神宮西門付近からスタートします。(午後2時30分最終)

  • 神宮の様子
  • 神宮ガイドの参加者

断夫山古墳特別入山

普段は非公開の古墳に特別入山できます。登り下りのきつい斜面がありますのでご注意ください。

熱田神宮公園管理事務所前テントが受付場所です(午前10時から午後4時)。詳細については、熱田神宮公園にお尋ねください。

熱田神宮公園 電話 052-681-5204(月曜日休み)

  • 断夫山古墳に特別入山の様子
  • 断夫山古墳に登っていく参加者

熱田まるごと博物館

熱田区が誇る「福島コレクション」のパネルを展示します。

場所:金山総合駅イベント広場

時間:午前10時から午後4時

一日限定復活!あつた歴史文化カード

昨年度実施した「あつた歴史文化カード」が、あったか!あつた魅力発見市当日のみ限定復活します。

当日、5つのマルシェ会場、熱田魚問屋モニュメントにて、あつた歴史文化カード引換券を配布します。また、水上交通乗船者にも、引換券を配布します。(引換券配布時間は各マルシェ会場などの開催時間内。水上交通乗船者については、乗船後にお渡しします。)

集めた引換券は、金山総合駅イベント広場「熱田まるごと博物館」会場にて、あつた歴史文化カードと引き換えいたします。

15種類のカードを集めた方には、「小宝カード」を差し上げます。昨年、15種類集めた方も、15種類ご提示いただければ「小宝カード」を差し上げます。(「小宝カード」は昨年の「お宝カード」と内容は同じですが、仕様が異なります。)

昨年集めきれなかった方、初めての方、すでに持ってるけどもう一組という方、「小宝カード」だけ欲しい方も、ぜひご参加ください。

「あつた歴史文化カード」と「あつた歴史文化カードの集め方」は、下記をご覧ください。

あつた歴史文化カードとは

古い歴史と文化を誇る熱田区の選りすぐりの名所や史跡をカードにしました。

熱田のまちを歩きながらカードを集めていただき、カードを15種類集めるとお宝カードがもらえました。

あつた歴史文化カードの詳細は「あつた歴史文化カード」のページをご覧ください。

一日限定復活!あつた歴史文化カードの集め方

  • 5つのマルシェ、熱田魚問屋モニュメントの会場で、あつた歴史文化カード引換券(1枚につきカード5枚と引き換え可能)をお渡しします。
  • 水上交通乗船の方には、あつた歴史文化カード引換券(1枚につきカード10枚と引き換え可能)をお渡しします。
  • あつた歴史文化カード引換券を、金山総合駅イベント広場「熱田まるごと博物館」会場にお持ちください。あつた歴史文化カードとお引き換えします。カードを15種類ご提示いただいた方には「小宝カード」を差し上げます。(小宝カードは昨年の「お宝カード」と内容は同じですが、仕様が異なります。)
  • あつた歴史文化カード引換券の配布およびあつた歴史文化カードとの引き換えは、あったか!あつた魅力発見市当日のみ、なくなり次第終了いたします。
  • カードの引き換えは、あったか!あつた魅力発見市当日、午前10時から午後5時までに限ります。区役所では引き換えしません。
  • 5つのマルシェ、熱田魚問屋モニュメントのあつた歴史文化カード引換券は、お一人各1枚のみ有効とさせていただきます。

移動には公共交通機関、または便利な巡回バスや水上交通をご利用ください。

無料巡回バス

各マルシェをつなぐ無料巡回バスを運行します。(約20分間隔)

バス停は、「金山総合駅南口(最寄りマルシェ:金山マルシェ)」→「熱田神宮公園(西側)(最寄りマルシェ:古墳マルシェ)」→「ハローワーク名古屋南(最寄りマルシェ:白鳥公園おもてなし市)」→「熱田神宮西門(熱田神宮)」→「宮の渡し公園(最寄りマルシェ:宮の浜市)」→「日比野場外市場(最寄りマルシェ:ひびの秋まつり)」です。詳しくは最下段のPRリーフレットをご覧ください。

  • シャトルバスお知らせの広告
  • バスに乗車する参加者

水上交通(船)

屋形船に乗って、ガイドボランティアや名古屋学院大学の学生のガイドをお聴きいただけます。(所要時間約15分)船着場「白鳥」と「宮の渡し」から午前10時から毎時00分と30分に出発します。(最終午後3時30分)乗船料500円(小学生から有料)、各船定員は先着25人。乗船した方にはお菓子と「あつた歴史文化カード引換券(10枚引き換え)」を差し上げます。

  • 屋形船
  • 屋形船の船内の様子

PRリーフレット

魅力発見市のPRリーフレットをご覧いただくと、もっと詳しい情報をご確認いただけます。

このファイルについてはテキスト情報のない画像データになります。内容を確認したい場合は、熱田区役所区地域力推進室(電話番号:052-683-9424)までお問い合わせください。

魅力発見市PRリーフレット

Adobe Reader の入手(別ウィンドウで開く)
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

※本ページに掲載の写真はイメージです。

このページの作成担当

熱田区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-683-9421

ファックス番号

:052-683-9494

電子メールアドレス

a6839420@atsuta.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ