ページの先頭です

『あつた歴史文化カード』誕生!!

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年11月27日

『あつた歴史文化カード』とは?

熱田にある多くの歴史的・文化的資産の魅力を広く皆さまに知っていただくため、熱田の資産をトレーディングカード化した『あつた歴史文化カード』を作りました!

ぜひ、熱田のまちを歩きながらお楽しみください!

宮

▲「宮」、熱田区歴史資料室収蔵

配布期間

平成30年11月1日(木曜日)から平成31年3月31日(日曜日)まで

※カードがなくなり次第終了です。

カードの種類

全部で16種類。15種類のカードを集めて、キーワードを見つけた方のうち、先着1,000名さまに16種類目のお宝カードをプレゼント!!

15種類のカード

カード見本



● 高蔵貝塚・古墳群
● 武家屋敷門(旗屋小学校)
● 断夫山古墳
● 白鳥古墳
● 熱田まつり
● 裁断橋・都々逸
● 雲心寺の大仏
● 七里の渡し
● 東海道道標
● 熱田新田番割観音
● 空襲跡の碑
● 中央卸売市場
● 名古屋国際会議場
● 白鳥御材木場・御船蔵跡の碑
● 白鳥庭園

お宝カード

内緒です♪手にいれた方だけのお楽しみ♪


15種類のカード配布場所

あつた歴史文化カード配布場所
カード名称 配布場所 
 高蔵貝塚・古墳群 A:名古屋市体育館 N:高蔵コミュニティセンター
 武家屋敷門(旗屋小学校) A:名古屋市体育館 O:旗屋コミュニティセンター
 断夫山古墳 B:熱田神宮公園
 白鳥古墳 B:熱田神宮公園 I:法持寺
 熱田まつり C:熱田文化小劇場
 裁断橋・都々逸 D:熱田図書館
 雲心寺の大仏 D:熱田図書館 J:雲心寺
 七里の渡し E:熱田生涯学習センター P:白鳥コミュニティセンター
 東海道道標 E:熱田生涯学習センター
 熱田新田番割観音 F:熱田児童館 K:熱田福祉会館 R:船方コミュニティセンター
 空襲跡の碑 F:熱田児童館 K:熱田福祉会館 Q:千年コミュニティセンター
 中央卸売市場 G:名古屋国際会議場 L:中央卸売市場本場 S:野立コミュニティセンター
 名古屋国際会議場 G:名古屋国際会議場 T:大宝コミュニティセンター
 白鳥御材木場・御船蔵跡の碑 H:白鳥庭園 M:熱田白鳥の歴史館
 白鳥庭園 H:白鳥庭園

配布場所のアルファベットは、「あつた歴史文化カードエリアマップ」と「配布場所のご案内」の中の表示と一致しています。

「あつた歴史文化カードエリアマップ」および「配布場所のご案内」について

お宝カードをもらうには?

  1. 15種類すべてのカードを集めよう!
  2. カードに隠されたキーワードを見つけよう!
  3. 熱田区役所へ行ってキーワードを答えよう!

【受付】熱田区役所地域力推進室(3階)

【時間】月曜日から金曜日(祝休日、12月29日から1月3日は除く)

     午前9時から午後5時まで

※おひとり様1枚のみ        

カードを縦に1列3枚×5列、合計15枚並べ、左上のカードから己の形に矢印が書いてある図形です



◀キーワードを見つけるためのヒントです。
  わかるかな?

あつた朔日市で配布します!

毎月一日に開催される「あつた朔日市」にて、あつた歴史文化カードの一部を配布します。朔日市限定の「あつた宮餅」と一緒にカードも手に入れよう!!
朔日市で配布するカード
 朔日市開催日 場所 配布するカード名称 
 平成30年12月1日(土曜日) 熱田神宮

  熱田まつり

 平成31年  2月1日(金曜日)

 熱田神宮  裁断橋・都々逸
 平成31年  3月1日(金曜日) 熱田神宮  東海道道標

※毎月200枚限定です。

このページの作成担当

熱田区役所 区政部 地域力推進室 地域力推進係
電話番号: 052-683-9425
ファックス番号: 052-683-9494
電子メールアドレス: a6839420@atsuta.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ