ページの先頭です

CBCテレビ『まちイチ~Going 舞 Way!~』で紹介された「熱田」の魅力

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2018年2月21日

CBCテレビ『まちイチ~Going 舞 Way!~』で紹介された「熱田」の魅力について

平成30年2月5日(月曜日)にCBCテレビで放送された番組『まちイチ~Going 舞 Way!~』で熱田ブランドをテーマに「熱田」のまちが取り上げられました。番組を通じて「熱田」の魅力を感じていただけたのではないでしょうか。

このページでは、番組内で紹介された店舗や、熱田を盛り上げるために地域で行われている取り組みをまとめています。番組を機会に熱田のまちに足を運んでいただければ幸いです。

番組で取り上げられた団体・お店など

あつた宮宿会

東海道随一の繁栄を誇った「宮宿」。この「熱田」の魅力を内外に発信する目的で、地元の老舗の民間企業やNPO、大学が参画した団体です。活動の詳細・問い合わせは下記HPへ。

あつた宮宿会HP(外部リンク)別ウィンドウ

朔日市

1.あつた朔日市(ついたちいち)

熱田神宮など神社・仏閣へ、毎月1日(朔日)に参拝する「朔日参り」の習慣を多くの方に知っていただけるよう、熱田神宮・圓通寺の協力のもと、宮宿会が毎月1日(1月1日は除く)に開催している市(いち)のことです。

熱田物語

2.紙芝居『熱田物語~君を待つまち 熱田~』

1900年の歴史を誇る熱田神宮を中心に門前町、宿場町、湊町として繁栄してきた熱田。そんな熱田の誇りを次世代へ伝えることを目的に、あつた宮宿会が作成した紙芝居です。
前述の『あつた朔日市』や、区内の各小学校などで読み聞かせを行っており、番組内でも紹介されました。

また、紙芝居の中で取り上げられた場所を実際に巡るウォーキングイベントも開催されました。

大矢蒲鉾商店

かまぼこ

150年以上の歴史を持つ老舗の蒲鉾屋さんです。全国的にも珍しい朱色の蒲鉾『名古屋かまぼこ』の販売も行っています。

また、熱田ブランドシンボルマークが入った蒲鉾も紹介されました。マークは手作業で入れているそうです。この蒲鉾には名古屋学院大学みつばちプロジェクトで採れたはちみつが練りこまれています。
※マーク入りの蒲鉾については、手作業のため1日での販売数に限りがございます。

café SEAL

ホットケーキ

熱田神宮のお膝元、熱田神宮前商店街の中にあるカフェです。熱田ブランドマークの焼き印が入ったホットケーキが紹介されました。ホットケーキにも、名古屋学院大学みつばちプロジェクトで採れたはちみつが添えられています。

名古屋学院大学

名古屋学院大学では、学生と地域が連携し、熱田のまちを盛り上げていくためのさまざまな事業を行っています。番組内では、次の学生の取り組みが紹介されました。

  • みつばちプロジェクト・・・大学キャンパス内で実際に養蜂を行うとともに、地元商店街と協力したはちみつ関連商品の開発や、はちみつ採集イベント等を実施しています。
  • PROJECT758・・・熱田区を舞台とした地域の魅力を、オリジナルのアニメキャラクターなどを用いて、さまざまな形で発信していきます。
  • はちみつプロジェクト
  • project758

このページの作成担当

熱田区役所区政部企画経理室

電話番号

:052-683-9688

ファックス番号

:052-682-1496

電子メールアドレス

a6839686@atsuta.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ