ページの先頭です

熱田生涯学習センター後期講座 名古屋から世界へつながる国際交流―聞いて、見て、食べて感じる姉妹友好都市―〔託児付〕

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年8月25日

熱田生涯学習センター後期講座 名古屋から世界へつながる国際交流―聞いて、見て、食べて感じる姉妹友好都市―〔託児付〕

名古屋市には、現在、5つの姉妹友好都市があります。本講座では、各都市との交流の歴史や生活、食文化について学びます。また新たな姉妹友好都市となる「ランス」のことも紹介します。国際理解の第一歩を姉妹友好都市を学ぶことで踏み出しませんか?

期間

1月17日から2月28日まで

曜日・回数・時間帯

水曜日・4回・午後1時30分から午後3時30分まで

場所

熱田生涯学習センター視聴覚室(第1・2回)

熱田生涯学習センター料理室(第3・4回)

費用

受講料 1,200円

教材費 800円

(託児を受ける方は託児費用 200円)

対象・定員

一般・24名(うち託児枠8名)

学習プログラム

熱田生涯学習センター後期講座 名古屋から世界へつながる国際交流―聞いて、見て、食べて感じる姉妹友好都市―〔託児付〕
開催日プログラム
第1回1月17日
 水曜日
姉妹都市「ロサンゼルス」を感じる
講師:NIC地球市民教室講師
第2回1月24日
水曜日
姉妹都市「シドニー」、「トリノ」を感じる
講師:NIC地球市民教室講師
第3回1月31日
水曜日
【調理実習】友好都市「南京」を感じる
講師:NIC地球市民教室講師
第4回2月28日
水曜日
【調理実習】姉妹都市「メキシコシティ」を感じる
講師:NIC地球市民教室講師

申込み

  • 往復はがきかインターネットで12月6日(水曜日)までにお申込みください。応募者が定員を超えた場合は抽選を行います。
  • インターネットでの申込は「名古屋市電子申請」(外部リンク)別ウィンドウで行います。「名古屋市電子申請サービス(パソコンまたは携帯)」「主催者からさがす」「生涯学習施設」「熱田生涯学習センター」の順にクリックしてください。

問い合わせ先・申し込み先

名古屋市熱田生涯学習センター

郵便番号 456-0036

名古屋市熱田区熱田西町2番13号

電話番号 (052)671-7231

ファックス番号 (052)671-7232

問い合わせ時間

平日・土曜日:午前9時00分から午後9時00分

日曜日、祝日、臨時開館日:午前9時00分から午後5時00分 

休館日:毎月第2水曜日、第4月曜日(ただし、7月から11月の第4月曜日は臨時開館)、年末年始12月29日から1月3日まで

臨時部屋利用休止:2月22日(木曜日)から2月27日(火曜日)まで(受変電設備工事のため)

交通機関

地下鉄

  • 名城線「神宮西」下車、4番出口から、白鳥庭園方面へ徒歩12分
  • 名港線「日比野」下車、1番出口から、国際会議場南へ徒歩15分

市バス

【金山25系統】【幹神宮2系統】【栄22系統】ともに「一番三丁目」下車、北東へ約350m

【熱田巡回バス】右回り・左回り、「熱田生涯学習センター」下車すぐ

熱田生涯学習センター周辺の地図

下記地図をクリックすると詳細地図がご利用できます。(別ウインドウが開きます。)

熱田生涯学習センター:名古屋市熱田区熱田西町2-13の地図。別ウインドウで開く

このページの作成担当

熱田生涯学習センター(担当:教育委員会事務局生涯学習課生涯学習係)
電話番号: 052-321-1571
ファックス番号: 052-321-1574
電子メールアドレス: a3211571@kyoiku.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ