ページの先頭です

携帯しよう!災害時ヘルプカードのご案内

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年12月26日

災害時ヘルプカードとは

災害時ヘルプカードとは、障がいのある方が災害時や緊急時など、いざというときに支援に必要な情報を周囲の人に伝えるために作成された携帯用のカードです。

事前に「緊急連絡先」・「災害時に必要な援助」などをカードに記入しておくことで、助けを求めたいときに正確に、短時間で情報を伝えることができます。

以下の場所でお渡しますので、お財布や手帳などと一緒にいつも携帯しておきましょう。

災害時ヘルプカードイラスト

配布場所

  • 熱田区役所福祉課
  • 熱田保健所保健予防課
  • 熱田区社会福祉協議会
  • 熱田区障害者基幹相談支援センター

配布対象者

熱田区内に在住・在学・在勤している又は熱田区内障害福祉サービス事業所に通われている障がいのある方

内容の説明

イラストでの説明

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。(外部リンク)別ウィンドウで開く

記入できる内容

  • 緊急連絡先(二つまで記入できます。)
  • 災害時に必要な援助
  • 本人の氏名・住所
  • 障害の種類・病名
  • 家族等の集合場所
  • かかりつけ医療機関
  • 飲んでいる薬の内容

大きさ

タテ14.3センチ×ヨコ16.5センチ(ほぼA5用紙と同じ大きさ)

※記入後折りたたことができます。

折りたたみ後の大きさ:タテ8.5センチ×ヨコ5.5センチ(クレジットカードと同じ大きさ)

その他

防水加工処理がしてあります。

このページの作成担当

熱田区役所 区民福祉部 福祉課 福祉係
電話番号: 052-683-9407
ファックス番号: 052-682-0346
電子メールアドレス: a6839914@atsuta.city.nagoya.lg.jp

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

ページの先頭へ