ページの先頭です

まち歩きスマホアプリ「名古屋歴史スマートナビ」

ソーシャルメディアへのリンクは別ウインドウで開きます

このページを印刷する最終更新日:2017年2月10日

ページの概要:まち歩き「スマートフォンアプリ」をご紹介するページです。

まち歩きスマホアプリ「名古屋歴史スマートナビ」とは

アプリ「名古屋歴史スマートナビ」のイメージ画像

「名古屋歴史スマートナビ」は、名古屋市内の歴史・文化資産などを紹介するスマートフォン用アプリケーション(iOS/Android端末向け)です。本アプリでは、地区ごとに設定されたコースから選んだスポット(場所)に行って、スタンプ(写真)を集めながらまちを巡り、地域の歴史を学ぶことができます。また、スポットによっては特別なキャラクターと一緒に写真を撮ったり、昔の写真などのお宝情報を見たりすることができます。

対象地域

  • 熱田区
  • 中区
  • 地域・コースは拡大予定です

インストールは

「AppStore」または「Google play」から検索してください。

費用

無料

詳細サイトの紹介

コース紹介(一部)

熱田区 熱田界隈

  • 武将ゆかりの地コース
  • パワースポットコース
  • 熱田三大古墳コース
  • 宮宿・東海道コース
  • 「亀」のつく寺コース
  • みどりの景観コース

※地域やコースは拡大予定です。期間限定のコースなどもあります。

実際の画面の様子

  • 実際の画面の様子(トップページ)
  • 実際の画面の様子(コース)
  • 実際の画面の様子(スタンプ台帳)

期間限定コース 熱田ぐるりんウォーキングコース紹介

 「熱田ぐるりんウォーキング」とは、熱田区の歴史・文化遺産等を巡りながら、熱田の魅力を発見しようというウォーキングイベントです。16回目になる今年は「熱田区制80年を迎えて 源頼朝生誕870年」というテーマです。熱田区制が産声を上げてから平成29年10月で80年となります。旧区役所跡を通りながら、源頼朝がこの付近で誕生したといわれ、産湯の井戸といわれるものが境内にある誓願寺などを巡ります。

 このコースを期間限定で、「名古屋歴史スマートナビ」で公開します。通常とは違う撮影キャラクターや、限定お宝情報もあります。春の散策のお供にご利用ください。

参加方法

  1.  アプリケーション「名古屋歴史スマートナビ」(無料)をインストール
  2.  「期間限定コース」→「コース説明」で各スポットをめぐり、スタンプ画像を撮影、登録。

公開期間

3月10日(金曜日)~4月30日(日曜日)

熱田ぐるりんウォーキングについては

制作者

名古屋文化遺産活用実行委員会(名古屋市歴史まちづくり推進室)

このページの作成担当

熱田区役所区政部地域力推進室地域力推進係

電話番号

:052-683-9421

ファックス番号

:052-683-9494

電子メールアドレス

a6839420@atsuta.city.nagoya.lg.jp

お問合せフォーム

お問合せフォームへ移動

このページについてご意見をお聞かせください

ご注意

  1. お答えが必要なお問合せは、直接担当部署へお願いいたします(こちらではお受けできません)。問合せ先等が不明な場合は、ページ下部の「このページの作成担当」などをご確認下さい。
  2. 個人情報を含む内容は記入しないでください。

散策マップに戻る

まち歩きスマホアプリ「名古屋歴史スマートナビ」の別ルート

ページの先頭へ